裏コーク、裏コークフロート

マックの裏メニュー2018が2018年6月13日(水)から始まっています。2018年の裏メニューの特徴は1124通りものメニューがあることですが、それ以外にも「裏コーク」「裏コークフロート」というマクドナルド初のドリンク系の裏メニューが登場します。

でも、この裏コークとはどのような商品なのでしょう?凄く興味深いですね。

ということで私も早速飲みました。

今回はその裏コーク、裏コークフロートの味の感想を中心にカロリー、価格、お得に購入する方法、販売期間といった情報についてもまとめます。

  • マックの裏メニュー2018「裏コーク」とは?
  • 裏コーク、裏コークフロートの感想
  • 裏コーク、裏コークフロートのカロリー
  • 裏コーク、裏コークフロートの値段
  • 裏コーク、裏コークフロートの販売期間

だいたいこんな順番でまとめます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


マックの裏メニュー2018「裏コーク」とは?

マックの裏メニューは2016年に始まりました。これが大人気で裏メニューのキャンペーンは2017年にも第2弾が、そして2018年には第3弾の裏メニューが登場。

そして2018年の裏メニューにはマクドナルド初のドリンク系の裏メニューも登場しています。

それは「裏コーク」、そしてその「裏コーク」をベースにした「裏コークフロート」の2種類になります。

それではその裏コーク、裏コークフロートについてその味などの情報をチェックしていきます。

 

裏コークとは?

マクドナルド「裏コーク」2018年6月13日

マックの裏コークはレモンジンジャー風味のコークです。いつもの爽やかなコークが更に爽やかに?その味を是非、試してください。

 

裏コークフロートとは?

マクドナルド「裏コークフロート」2018年6月13日

裏コークフロートは裏コークにソフトクリームを乗せた商品です。裏コークとソフトクリームの相性もチェックしてくださいね。

 

裏コーク、裏コークフロートのサイズはRサイズ(追記)

裏コーク、裏コークフロートのサイズはRサイズとなっています。

通常のドリンクはS、M、Lの3種類なので今回のRサイズというのは特別なサイズ、量から考えるとMサイズとLサイズのほぼ中間ぐらいのようです。

<裏コークRサイズ>
量:376g

<コールドドリンクSサイズ>(比較参考用)
量:210g

<コールドドリンクMサイズ>(比較参考用)
量:325g

<コールドドリンクLサイズ>(比較参考用)
量:420g

 

<裏コークフロートRサイズ>
量:451g

<コークフロート>(比較参考用)
量:411g

 

裏コークの感想(裏コークフロート)

マクドナルド「裏コークフロート」2018年6月13日実物

私も実際に裏コークを注文して飲んでみました。私が注文したのは裏コークフロートです。裏コークがベースなので裏コークフロートを飲めば裏コークの味も分かります。

注文したところ、写真の通り裏コーク専用のカップで登場!特別感があって嬉しいですね。

最初飲んだ感じとしてはジンジャーがちょっときつい。好みに合わないかも?と思いましたが飲んでいるうちに慣れました。その後ソフトクリームも食べましたが裏コークとソフトクリームの相性も悪くないです。普通においしい。

ただ個人的な感想としては「普通においしい」「まあ悪くはない」という程度。ジンジャー味が好きではない人にはあまりおすすめできないかも。

また、後ほど価格については紹介しますが通常のドリンクよりも値段が高いです。個人的には値段が同じならば注文してもいいけど値段が高いならばあえて購入することはないかなと感じていました。

注)マックのフロート類は必ずドリンク部分を先に飲んでください。最初に蓋を取るとドリンクが溢れ出る危険性が高いです(私は何度か失敗しました)。最初にドリンクを飲んで十分に減らしてから蓋を取るように。特に子供が注文した場合には注意してあげてください。

 

裏コークの口コミ、評判など

ネットで裏コークの口コミ、評判もチェックしました。

私が思っているよりも大好評な感じ。おすすめしている人が多かったです。

~裏コークの口コミ、評判~

  • 裏コーク美味しかったなぁ
  • なんかスッキリした
  • 裏・コークもレモンジンジャー味が濃い目に感じたけど氷で薄まるのを考慮すればこれ位が丁度いい
  • なぜか記憶がほとんどありませんが、裏・コークはおいしかった気がします
  • 裏コークはとりあえずジンジャエール苦手な人にはオススメしないかな( ˙-˙ )普通に美味しかったけど
  • 普通のコーラですら美味いのにコーラってまだ1段階上の味があるんっ!?ってくらいこの裏コーク美味いねんけど
  • レモンジンジャーの裏コーク 超美味しかったから市販してほしい
  • 裏コークと表コークの味の差がわからない
  • マックの裏コーク、めっさ爽やか、超うまい。
  • レモンのシロップがいい仕事してる!

 

裏コーク、裏コークフロートのカロリー

裏コークのカロリーは170kcal、裏コークフロートのカロリーは277kcalとなっています。

これは裏コークはレギュラーメニューのコークMサイズのカロリー140kcalより30kcal高い。ただしレモンジンジャーを入れたからカロリーが高いというわけではなさそうです。

先にも書いたように今回の裏コークは量が増えています(Rサイズという今回のみの特別なサイズのようです)。そして計算したところ単位gあたりのカロリーはほとんど差がありません。

また、裏コークフロートはレギュラーメニューの195Kcalよりもかなりカロリー高くなっていますがこれもドリンクの量が増えていることが影響しているようです。

<裏コーク(Rサイズ)>
カロリー:170kcal
量:376g
1gあたりのカロリー:約0.45Kcal

<コーク(Mサイズ)>(レギュラーメニュー・比較用)
カロリー:140kcal
量:325g
1gあたりのカロリー:約0.43Kcal

<裏コークフロート>
カロリー:277Kcal
量:451g

<コークフロート>(レギュラーメニュー・比較用)
カロリー:195Kcal
量:411g

 

裏コークのカロリーを下げる方法は?

裏コークのカロリーを下げる方法は特にありません。普通のコークMサイズよりも量が多いので友達とシェアするぐらいでしょうか?

 

裏コーク、裏コークフロートの値段

裏コークの価格は単品で250円です。コークMサイズよりも30円値段が高いのですが、先にカロリーのところでも書いたように量が多いので一概に高いとは言えません。計算したところgあたりの価格はほぼ同じ。

裏コークフロートも単品で310円とコークフロート280円よりも30円値段が高いのですがやはり量が多いので一概に高いとは言えません。

先の裏コークの感想では「値段高いならばわざわざ購入する必要もないかな」と評価していましたが実際には価格は高くないので価格についての評価は改める必要がありそうです。

<裏コーク(Rサイズ)>
単品:250円
セットに+30円でドリンクに選択可能
量:376g
1gあたりの単品価格:約0.66円

<コーク(Mサイズ)>(レギュラーメニュー・比較用)
単品:220円
量:325g
1gあたりの単品価格:約0.68円

<裏コークフロート>
単品:310円
セットに+90円でドリンクに選択可能
量:451g

<コークフロート>(レギュラーメニュー・比較用)
単品:280円
量:411g

 

裏コーク、裏コークフロートをお得に購入する方法

この裏コーク、裏コークフロートをお得に購入する方法を考えてみました。私がいつも使っている方法なので参考にしてください。

 

裏コークのお得な注文方法その1:セットの購入

先にも書いたように裏コークはでも+30円でドリンクのセットのドリンクに選択可能です。

そしてマクドナルドではセット購入で200円近くお得になります。例えばマクドナルドおすすめの裏メニュー、裏ダブルチーズバーガーは単品で360円、これにポテトM(270円)と裏コークM(250円)を組み合わせると合計で880円になります。

しかしながら同じメニューでもセット購入にすれば690円で190円安くなるのですね。

(参考:マック裏メニュー2018「裏ダブルチーズバーガー」などの価格

(参考2:マック、裏メニュー2018の頼み方

もちろん無理にサイドメニューやドリンクを注文する必要はありませんがセットにすると価格が安くなるということだけは覚えておくといいです。例えば友達と一緒に注文する時など、自分がバーガーとドリンク、友達がポテトを注文するような場合、別々に購入するよりも一括で支払った方がお得になる可能性があるわけです。

上手にセット購入してわりかんにすることなども考えましょう(ただし分け方で喧嘩にならないようにね)。

なお、セットメニューを注文すると当然のようにカロリーも高くなります。レギュラーメニューのカロリー情報やセット購入の際の注意点なども別途まとめているのでそちらも確認ください。

(参考:マック セットメニュー価格&カロリー一覧

 

裏コークのお得な注文方法その2:クーポンの利用

マクドナルドの2018年6月13日から裏メニューが登場していますが、それと同時にクーポンも登場しています。

裏コーク、裏コークフロート関連のクーポンも出ています(2018年6月17日現在)。

せっかくなのでクーポン使ってお得に注文してください。最新クーポン情報、クーポンの取得方法などは別途まとめているのでそちらも確認するといいでしょう。

(参考:マックの最新クーポンメニュー

 

裏コークのお得な注文方法その3:楽天ポイントなどの利用

2017年からマクドナルドでは楽天ポイントカードが使えるようになりました。ポイントを貯めたり使ったりする楽天ポイントカードはマクドナルドに行けば無料でもらえます(ミスドやくら寿司でも無料でもらえ共通で使えます)。

この楽天カードを使うと100円で1ポイント貯まります。そして貯まったポイントは1ポイント=1円で使えてお得。

クーポンで安くして、更にポイントもらって2重のお得を実感してください。

更に、マクドナルドではクレジットカード払いや電子マネーカードでの支払いも可能です。楽天カードでポイントを貯めてクレジットカードで支払いして更にポイント貯めるというポイントの2重取りも可能です。

もしカードを2枚提示するのが面倒ならば楽天カードのクレジットカード払いにするといいでしょう。カード1枚でポイントの2重取りができます。楽天のクレジットカードは作るのも無料、年会費も無料のカードでお得(クレジットカードなので審査はあります)。

また、先に述べたクーポンと併用可能です。クーポンで安くして更に支払い方法もお得にしてお得をどんどん重ねていきましょう。3重のお得ですね。

しかも今なら楽天のクレジットカードは以下の通りキャンペーンでたくさんポイントがもらえるので更にお得です。たくさんのマクドナルド商品を気軽に購入できます!これで実質無料!?

私の時には2000ポイントしかもらえなかったので今、楽天カードを作る人は凄いラッキー。キャンペーンが終了したら残念なので早めに楽天カードを作ってお得にマクドナルド商品を購入するといいでしょう。

楽天カード

 

裏コークのお得な注文方法その4:株主優待券の併用

今回の裏コーク、裏コークフロートは株主優待券で注文することも可能です

株主優待券はバーガー券、サイドメニュー券、ドリンク券に分かれていますが裏コーク、裏コークフロートは共にドリンク券で引き換えが可能。

マクドナルドの株主優待券を持っている人はこのお得な期間に引き換えを検討してください(株主になると毎年12セットもらえます)

私は株主ではありませんが近くの金券ショップで株主優待券を購入して利用しています(1セット600円でした)

マクドナルドの株主優待券の入手方法やお得な利用方法は別途まとめているのでそちらも確認ください。

(参考:マクドナルド、株主優待券の使い方~半額も可能?~

ちなみに以下の画像が今回の裏コークフロートを株主優待券で引き換えた時のレシートになります。

マクドナルド「裏コークフロート」2018年6月13日株主優待券

(裏コーク、裏コークフロート共に株主優待券のドリンク券で引き換え可能。当然のことながら裏コークフロートの方が値段が高いのでお得

 

裏コークのお得な注文方法その5:その他の裏技、裏メニュー

マクドナルドにはお得に注文することができる裏技や裏メニューがいろいろあります。そのため、今回の裏コークや裏コークフロートをお得に購入できなくとも、他の裏技や裏メニューを使うことによって相対的にお得に購入することが可能です。

例えばドリンク増量やケチャップをもらう方法など、裏技や裏メニューを使えばお得が広がっていくのですね。

当然のことながら先に述べたセット購入、クーポンや楽天ポイント、株主優待券などの利用と併用することも可能です。これでお得の4重取りも可能?

難点は注文に慣れないと戸惑うということかな?また、人によっては特別な注文が恥ずかしいという人もいるかも。

もちろん、そういう人は無理して裏技なんて使う必要はありません。まずはおいしく食べるのが一番!それが最もお得な方法だと私は思います。

なお、お得な裏技、裏メニューについても別途まとめているのでそちらも確認ください。初心者向きに注文方法や注意点なども含めてまとめています。

(参考:マックの裏技、裏メニュー~無料でお得がいろいろ~

 

裏コークのお得な注文方法その6:ポイントの裏技などで無料で注文可能!?

今回の裏メニューに限らずマックの商品を無料で食べる裏技もいくつかあります。例えばちょっとした裏技で無料でポイントが貯めてしまう方法とか。

私も最近はこの裏技を使っているのでマックで現金を使う機会が減りました。個人的な話で恐縮ですが最近は凄く楽しい(マクドナルド様ごめんなさい)。

マックの商品を無料で食べる裏技についての詳細は別途まとめているのでそちらも確認ください。

マックの商品を無料で食べる裏技

こちらの難点は少し面倒ということです。時間がない人にはおすすめできないかも。またお得すぎるのでいつ終了するかわかりません。お得に利用したい人は早めにチェックしてください。

 

裏コークのお得な注文方法その7:お得情報をチェック!

まだまだ他にもマクドナルドをお得に利用する方法が出てくる可能性があります。

今は情報の時代です。その情報をいち早く入手すればお得にマックの商品を食べることが可能!当サイトからも何かあればお得な情報、裏技、裏メニューなどをLINEからメルマガの形で届ける予定です(実は全然配信できてないけど)。

メルマガとLINEからの配信を合わせると既に3000人以上が登録してお得な情報を入手しています。いち早くお得な情報が欲しいという人はLINE@に登録してください。

couponのLINE@友達追加

(マクドナルド以外のクーポンや半額キャンペーン情報も配信します)

 

裏コーク、裏コークフロートの販売期間はいつからいつまで?

裏コーク、裏コークフロートは2018年6月13日(水)から始まった裏メニュー2018(第3弾)の商品になります。

従って発売は期間限定。一度は飲みたいと思っている人は早めに飲みましょう。

発売期間は2018年6月13日(水)から7月上旬ということで約3週間と短く、更に人気の場合は早期終了する可能性もあるかもしれません。

あと、それぞれ注文可能な時間帯が異なるので注意してください。裏コークは販売期間中はいつでも注文可能ですが裏コークフロートは朝マックや深夜の時間帯に注文ができません。

<裏コーク>
期間:2018年6月13日~7月上旬予定
(期間中いつでも注文可能、朝マック時間帯もOK)

<裏コークフロート>
期間:2018年6月13日~7月上旬予定
(10時30分~閉店or翌日の深夜1時まで注文可)

 

その他、期間限定商品の販売期間など

それ以外にもマクドナルドにはいろいろな期間限定商品があります。そろそろ終了する商品やもうすぐ発売する商品などいろいろ。

以下にその一覧をまとめたので特に販売終了が近い商品についてはしっかりとチェックしてください。

<スパイシーチキンナゲット>(辛いナゲット)
期間:2018年6月20日(水)~7月上旬予定

<マックの裏メニュー全般>
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<裏てりやきマックバーガー>
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<裏ダブルチーズバーガー>
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<裏えびフィレオ>
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<裏ベーコンエッグマックサンド>(朝マック限定)
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<裏ソーセージエッグマフィン>(朝マック限定)
期間:2018年6月13日(水)~7月上旬予定

<マックフリーリーぐでたま>
期間:2018年6月8日(金)~7月上旬予定

<ハッピーセット仮面ライダービルド/ぐでたま>
期間:2018年6月8日(金)~7月5日(木)予定

<マックシェイク森永ミルクキャラメル>(おそらく終了)
期間:2018年5月16日(水)~6月中旬予定

 

マックの裏コークまとめ

  • マックの裏メニュー2018に裏コーク、裏コークフロートが登場
  • Rサイズで通常のMサイズよりも少し大きい
  • 味の個人的感想は普通。でも口コミ情報を見ると好評
  • 裏コークは量が多い分、カロリーも高いがgあたりのカロリーは普通のコークとほぼ同じ
  • 裏コークは量が多い分、価格も高いがgあたりの価格は普通のコークとほぼ同じ
  • お得に購入する方法も上手に使おう
  • 販売期間は7月上旬まで。早期終了もあり得るのでお早めに

今回はマックの裏メニュー2018で初登場の裏コーク、裏コークフロート関連の情報をまとめました。

個人的な感想としては普通かなと思っていますがネットの評判を見る限りは好評のようです。とりあえず1度は試してみてくださいね!

 

(こちらも合わせてお読みください)
マクドのメニュー価格一覧~お得に購入する方法も~

マクド メニュー カロリー一覧~最新まとめ~

マクド クーポン 無料でお得に

マックの裏技、裏メニュー~無料でお得がいろいろ~

<最新>ハッピーセット次回は?~今のおもちゃもチェック!


スポンサーリンク