マックの裏技、裏メニューでお得に

マックには裏技、裏メニューが多数存在します。

このマックの裏技、裏メニューをしっておくことでマックをお得に使える度合いがかなり異なるので注意してください。

ポテトSやドリンクS、ソフトツイストを無料でもらう方法もありますよ!

マックの裏メニュー、裏技など全体的な概要はこの記事で全てまとめているので少し下がって確認ください。

それぞれ個別の詳細情報を知りたい人は以下のリンク先で確認ください。

裏技、裏メニューの全てを知りたい人は更に下がってどんどんチェックしてください!

~マックをお得に利用する裏技、裏メニューいろいろ~

特におもしろそうな情報はピックアップして別途まとめています!

マクドナルド店舗


スポンサーリンク


裏技、裏メニューその1:アンケートでポテトSなど無料クーポン

マックのKODO(鼓動)アプリの簡単なアンケートに答えることで月1回、無料クーポンがもらえます。

ポテトS、ソフトツイスト、ドリンクSから自由に選べます。

かなりお得なので是非、アプリをダウンロードして使ってください。

本当は1人につき月1回のサービスなのですが、店舗を変えたり端末を増やすことでたくさんクーポン発行できるかも?

ただし、クーポンを利用する時には何らかの商品購入が必須となっています。

詳細は別途まとめています。そちらでも確認ください。

マック、KODO(鼓動)クーポンでポテトやドリンク無料?~アプリのインストール、利用方法~

マクドナルドKODO(鼓動)アプリ店舗検索

 

裏技、裏メニューその2:最新クーポンなど

マックのクーポンと言えばアプリのクーポンがメインです。

でも、それ以外にも不定期でツイッターのクーポンとかLINEのクーポンとかが出ることも!?

ちょっとした情報の差で損することもあるかもしれません。

最新クーポン情報は常にチェックしましょう。

このサイトでも新しい情報をできるだけ早くお届けしますね!以下のリンク先で確認ください。

マックの最新クーポンメニュー

 

裏技、裏メニューその3:ナゲットソースは2個もらえるなど

ナゲット(5個入り200円)のソースは2個までもらえます。

マスタードとバーベキュー味の2つで迷ったら両方もらってしまいましょう。

期間限定ソースが出たらそれを2つもらうのもいいですね。

私も先日、東京レモンバジルマヨソースと大阪お好みマヨソースの両方のソースをもらいました。

<注文方法>
ナゲット注文時に「両方のソースください」と言うなど

<注意点>
お店によってもらえない場合もあるらしい?(クーポンの利用やキャンペーンなどで1個しかもらえない場合もあります)

更なる詳細、ナゲット半額などお得な方法はこちら→マック、ナゲットソースは2つもらえる?

マクドナルド「ナゲット東京レモンバジルマヨソース」実物2017年8月9日

マクドナルド「ナゲット大阪お好みマヨソース」実物2017年8月9日

 

ナゲットソースはポテトにつけてもおいしい(裏メニュー)

ナゲットソースはポテトにつけてもおいしいです。

ポテトが余っていたらナゲットソースを付けて食べてみてください。

病み付きになるかも?

ナゲットソースはポテトを注文してもらうことはできないので両方を注文した時に使える裏メニューになります。

<注意点>
ナゲットソースはポテトを注文ではもらえません。ナゲット注文時のみもらえます。

 

ナゲットソースを他の料理に流用

ナゲットソースをお持ち帰りして、他の料理に流用してもいいでしょう。

お肉料理やサラダなど様々な形で使えます。

<注意点>
持ち勝って利用する場合は、賞味期限に注意してください。

 

裏技、裏メニューその4:ポテトにケチャップもらえるなど

ポテトを注文時にケチャップを付けてもらうことができます。

Sサイズ、Mサイズ、LサイズのどれでもOK。

Lサイズだと2個もらうことも可能らしいのですが私は2個もらったことはありません。

<注文方法>
ポテト注文時に「ケチャップください」と言うなど

<注意点>
ポテト以外の注文ではもらえない(店舗によってはもらえるらしい)

更なる詳細やポテトを半額以下で注文する方法はこちら→マック、ポテト注文でケチャップ無料!?

マックの裏メニュー、ポテトにケチャップ

 

ナゲットにケチャップも意外と合う?(裏メニュー)

ナゲットにケチャップを付けるのも意外とおいしいという意見もあります。

シンプルな味わいになるので一度試してください。

ナゲット注文でケチャップをもらうことはできないのでナゲットとポテトを両方注文した時の裏メニューになります。

<注意点>
味覚には個人差があります。

 

ケチャップを家庭料理に使う

ケチャップを持ち帰って家庭料理に使ったり弁当に付けたりすることも可能です。

万能調味料ですから、いろいろな用途があるでしょう。

<注意点>
ケチャップ持ち帰りの際には賞味期限に注意。

 

裏技、裏メニューその5:ポテトの揚げたて注文など

ポテトは揚げたてを注文することが可能です。

熱々のポテトを店内で食べたい場合には揚げたてを注文するといいでしょう。

もちろん、持ち帰りしたら意味ないので持ち帰りの際には普通に注文してください。揚げたてを提供するのに店員さんには手間がかかるので無用な手間はかけないように。

また、どこかで揚げたてを頼んだのに揚げたてでなかったとかで激怒した人がいるみたいな書き込みを見た記憶があります。

ポテト揚げたては、あくまでもサービスの1つです。もしかしたら店員さんが忘れて普通の対応をすることもあるかもしれませんがその程度で怒らないようにして欲しいです。サービスが無くなる可能性も。

<注文方法>
「ポテト揚げたてでお願いします」と伝える。

<注意点>
調理に時間がかかります。お持ち帰りしたら意味がありません。店員さんが揚げたてにするのを忘れてても怒らないで欲しい。

マック「マックフライポテト(M)」

 

裏技、裏メニューその6、ポテトの塩少な目や塩抜きなど

ポテトは塩少な目や塩抜きを注文することも可能です。

健康上の理由などで塩分を多く取れない人は塩少な目や塩抜きを注文することも検討するといいでしょう。

ただ、ちょっとした好みの問題程度であれば、あまりこの注文はして欲しくないかも。

普通に作ったポテトを全部さらって、新たに作り直すのであまり店員さんに手間をかけないで欲しいところです。

<注文方法>
ポテト塩少な目もしくはポテト塩抜きと言って注文する。

<注意点>
調理に時間がかかります。調理場は同じなので多少塩が残る可能性も。

 

裏技、裏メニューその7:ドリンクの増量など

ドリンク注文時に氷抜きを注文すると増量されることが多い。

もしかしたら店舗によって違うかも。

気になる人は店員さんがドリンクを入れているところをチェックしよう。ドリンクのボタン長押しで通常の氷無しの分量が入ります。継ぎ足す場合はちょい押しになります。店員さんがちょい押しをしているようであれば増量されているということです。

<注文方法>
ドリンク注文時に「氷無しで」とお願いする。

<注意点>
店舗や店員さんによっては増量してくれない可能性も。

マックのドリンク

 

裏技、裏メニューその8:夜マック

マクドナルドに夜マックがあるって知っていましたか?

2017年6月から始まったサービスです。2017年9月からは第2弾も加わっています。

期間限定かもしれませんが第1弾、第2弾とかなりお得なメニュー。ただし東海3県、地域限定だよ。

 

夜マック第1弾

第1弾は100円プラスでビーフパティが2倍に!

当然のことながらビーフパティが最初から2枚になっているメニューや値段が高いメニューがお得です。ハンバーガー100円に100円プラスしてビーフパティ2枚になってもちょっと損なので注意。

夜マック メニュー価格と時間、土日は?

 

夜マック第2弾

夜マック第2弾はポテナゲセット。

ポテトとナゲットのセットが約30%OFFになります。

夜マック 第2弾メニューの店舗や地域など

 

裏技、裏目メニューその9:朝マックや昼マックもお得

意外と知られていないのが朝マックや昼マックの凄さです。凄いお得なので上手に利用してください。

 

朝マック

朝マックはセットが330円からという低価格。しかも焼き立てマフィンなど、お昼には注文できないメニューがいろいろです。

朝マックのファンが急増中。あなたも朝マックを楽しんでください。ただしいくつかの注意点も

朝マックのメニュー価格一覧

 

昼マック

昼マックはセットやコンビがお得。その価格は400円~となっています。クーポン使わずにお得に食べられるのでお忘れなく!

ただし平日の昼間限定のサービスです。

昼マックのメニュー価格一覧と時間

 

裏技、裏目メニューその10:裏フードいろいろ

裏フードメニューなる情報がいろいろ。

<ケチャップ無しメガマフィン>
朝マックのメガマフィンのケチャップは無い方がおいしいという意見が多いです。少なくする、もしくは抜くという注文をすることでメガマフィンが更においしくなるかも!?確かにケチャップ多そう?

朝マック「メガマフィン」

 

<メガマック>
メガマックは期間限定で販売されている商品。ビーフパティが2枚もあるビックマックを更に超えビーフパティが4枚も。一部店舗限定で発売中。価格は490円です。また、夜マック第1弾で100円追加すれば、ほぼメガマックだという情報もあり。

メガマック

 

<ドリンクバーガー>
マックの裏フード、ドリンクバーガーとはドリンクの上にバーガーを置いてストローで突き刺すらしいです。ちょっと意味不明ですがインスタで一時期流行っていたらしい(以下の画像はネイバーまとめより引用)。ドリンクとバーガーの組み合わせは自由。個人的にはドリンクに変なものが入りそうで遠慮したいです。

マックのドリンクバーガー

 

<パイアラモード>
パイアラモードはサンデーにのパイを乗せてできあがり。価格は250円です(アップルパイ100円+サンデー150円)。以前はいちごパイアラモードといういちごパイをサンデーにのせた商品が販売されていました。こちらも当時の価格は250円。

いちごパイアラモード

 

<アップルパイフルーリー>
アップルパイをマックフルーリーに入れたバージョンもおいしそう。こちらは330円です(アップルパイ100円、マックフルーリー230円)。期間限定のマックフルーリーにアップルパイを入れてもおいしいかも。

<ハンバーガーinハンバーガー>
ハンバーガーの中にハンバーガーを入れて完成。たった200円でとんでもないボリュームのバーガーが完成します。チキンクリスプ(100円)、チーズバーガー(130円)など値段の安い商品の組み合わせでもいいでしょう。個人的には家でならやってもいいかな。

<ポテトバーガー>
マックのバーガー類にポテトを入れて食べるとおいしいらしい。バーガー類に何を選ぶかはあなたの自由。値段の安い組み合わせはハンバーガー+ポテト、もしくはチキンクリスプ+ポテト。ちなみにインドのマクドナルドでは宗教上の理由でビーフパティの入っていないポテトバーガーなるものが本当にあるらしいです。

<シャカチキバーガー>
シャカチキバーガーはシャカチキをハンバーガーに入れて完成。値段は250円(シャカチキ150円+ハンバーガー100円)。250円でボリュームたっぷりの贅沢バーガー。好みでパウダーもかけてね!他のバーガーで作るのもありです。

<ナゲットバーガー>
ナゲットバーガーはナゲットをハンバーガーに入れて完成。値段は300円(ナゲット200円+ハンバーガー100円)。300円でやはりボリュームたっっぷりの贅沢バーガー。好みでナゲットソースも入れよう(2個もらえるよ)。

<ビッグマック2段重ね>
同じような感覚でビッグマックを2段重ねると凄いバーガーになります。ただし値段が高いのが難点。ビッグマック単品380円なので、やるならば財布に余裕がある人のみですね。

<チキンandサラダ、ポテトandサラダなど>
マックのサラダにチキンやポテトを入れるとおいしいとのこと。フォークももらったほうがいいでしょう(無料)。ポテトはケチャップもらえるし、チキンはレッドパウダー、チーズパウダーがもらえる。サラダは焙煎ごまドレッシング、たまねぎドレッシングがもれるので味の組み合わせは無限大です。

<パウダーサラダ>
シャカチキに付いているレッドパウダーやチーズパウダーをサラダにかけるとおいしいらしい!?テレビでも紹介されていたらしいよ。ちなみにパウダーはシャカチキを注文しなくても1つ30円で購入できるそうです。

<マックの裏フード追記中>
他にもまだまだ裏フード確認中。追記するのでお待ちください。


スポンサーリンク