現在、GOTOイート(ゴーツーイート)キャンペーンが全国で開催中。

ではマクドナルドでもGOTOイート(ゴーツーイート)キャンペーンはあるのでしょうか?

個人的にはマクドナルドのGOTOイート(ゴーツーイート)キャンペーンについて聞いたことは無かったのですが気になって調べてみました。

  • GOTOイート(ゴーツーイート)キャンペーンについて
  • マクドナルドにGOTOイート(ゴーツーイート)はある?
  • GOTOイート(ゴーツーイート)の期間はいつからいつまで?
  • GOTOイート(ゴーツーイート)よりもお得なキャンペーンも?

およそ上記の順番でまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンについて

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンは一般的に各自治体のプレミアム付お食事券を購入するパターンとオンラインでのネット飲食申込み予約によるキャンペーンと2種類があります。

マクドナルドの場合は店内飲食のオンライン予約システムはないのでGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付お食事券のみの対応です。

それぞれのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンについて簡単に説明します。

 

各自治体のプレミアム付お食事券を購入するGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーン

各自治体のお食事券を購入するケースは地域(都道府県)によって内容が異なります。

10000円で12500円分のプレミアム付お食事券を購入できるケースや8000円で10000円分のプレミアム付お食事券を購入できるケースもあればなどがあります。(基本的に25%増量となります)

この辺りGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの地域による違いは各都道府県にて詳細を確認ください。

(参考:農林水産Go To Eatキャンペーン

上記リンク先をクリックすると以下のように都道府県別の情報が出てきます。それぞれの都道府県のお食事券の画像をクリックすると地域別情報のページに移動します。

農林水産省のGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンサイト

移動した先にそれぞれの都道府県でのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付お食事券の購入方法、使えるお店が紹介されているのでそこにマクドナルドの名前があるかどうか確認ください。

私の地域のマクドナルドではGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付お食事券は利用不可でした(がっくり、、、_| ̄|○)。

また、マクドナルドによると地域(店舗)によっては対応するということなのであなたの地域でも確認ください。

すなわちマクドナルドが公式にプレミアム付き食事券を使えるようにしているわけではありません。マクドナルドの各地域のFCの方針で決定するようです。

なお、私の地域(都道府県)ではマクドナルドはプレミアム付お食事券の対象外でしたがロッテリアやケンタッキーは対象でした。この辺り都道府県によって特徴が出てくると思います(同じ都道府県でもオーナが違えば扱いが変わる可能性もあります)。

 

オンラインでのネット飲食申込み予約によるGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーン

オンラインでのネット飲食申し込み予約Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンはランチで500円以上、ディナータイムで1000円以上の利用でそれぞれ500円、1000円のポイントバックなどがもらえます。

ただし、マクドナルドについてはオンライン飲食店予約システムに対応しておらず、Go To Eat(ゴーツーイーツ)オンライン予約キャンペーンの対象ではないので注意してください。

(この記事の最後にGo To Eat(ゴーツーイーツ)オンライン予約システムも紹介しているので念の為そちらでも対象店舗を確認ください。チェーン店系ならばステーキガスト、夢庵、和食さと、くら寿司などが対応しています。)

 

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの期間はいつからいつまで?

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの期間は地域によって異なります。

私の地域ではマクドナルドは対象外でしたがGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの開始は10月上旬でした。10月末ぐらいまでには全国でも出揃うと思われます。すなわち開始時期は店舗によって異なると考えてください。

またGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付お食事券は2021年1月末までの発売、利用期限は2021年3月末となっています。

マクドナルドで使えるお店もあるとは思いますが、マクドナルドでプレミアム付お食事券使えるお店でもおそらくは2021年3月末までの利用期間と思われるので利用期限には注意してください。

正月の福袋などキャンペーン商品の購入にも使えると思いますのでお得な時期に購入を検討するのも良いでしょうが期限だけはお忘れなく。

 

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの注意点など

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの注意点などについてまとめます。

 

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンはプレミアム付お食事券のみ

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンは各自治体が発行するプレミアム付お食事券を購入して使うパターンとオンラインでのネット飲食申込み予約によるの2種類。

ただしマクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンは各自治体が発行するプレミアム付お食事券を利用できるだけでオンライン予約キャンペーンは対象外(と思われる)ので注意してください。

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンを利用したい場合は各都道府県が発行するプレミアム付お食事券を購入してください。

また私の地域のように都道府県によってはマクドナルドが完全対象外のケースもありえます。マクドナルド目的でプレミアム付お食事券を購入するかどうか検討している人は自分の行くお店が対象店舗になっているかどうかチェックしてください。

 

都道府県によってマクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーン期間が異なる、対象外地域も

マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンがあるかどうか地域によって異なります。

またGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーン対象地域であっても利用開始時期は都道府県によって異なります。その点も注意してください。

先の農林水産省のホームページから確認するのもいいでしょうし最寄りのマクドナルドに直接確認するのもいいでしょう。電話番号についてはマクドナルドの店舗検索で確認できます。

(参考:マクドナルドの店舗検索

近くに寄れる人はGo To Eat(ゴーツーイーツ)のぼりやポスターがあるかどうかで判断してもいいでしょう。対象店舗ならばのぼりやポスターが出ています。

 

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付き食事券はお釣りが出ない

マクドナルドに限った話ではありませんがGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付き食事券はお釣りがでません。

プレミアム付き食事券を利用してお得に利用したつもりでもお釣りが出なかったら損する可能性もあります。

必ず支払い金額以下の食事券を利用するようにしてください。

例えば1200円の会計であれば1000円分の食事券を使うとか500円分2枚の食事券を使うという形です。仮に1200円の会計で1500円分の食事券を使うとお釣りがでないので300円分損する計算になります。

 

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付き食事券とクーポンは併用可能

あとGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンのプレミアム付き食事券とクーポンは併用可能です。

クーポンで安くして、更に支払い方法をプレミアム付き食事券にすることによってダブルでお得。

プレミアム付き食事券のお得で浮かれてクーポンを忘れていたら残念です。クーポンを見落とさないように注意しましょう。

 

ポイントカードもお忘れなく

あと支払い時には楽天ポイントカードもしくはdポイントカードも忘れないように注意してください。

プレミアム付き食事券とクーポンの支払い分はポイントの対象外になるとは思いますがそれ以外の支払い分は対象になります。

ちょっとしたお得も見逃さず3重、4重のお得を検討していきましょう。

 

Go To Eat(ゴーツーイーツ)よりもお得なキャンペーン!?

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンがでてきたことでこれまで脚光を浴びていたQRコード決済会社は少し厳しい状況になっていく可能性があります。

その理由はプレミアム付き食事券についてはQRコード決済ができないからです(券で支払うからです。残りの金額をQR決済する可能性はありますが決済金額は減少することでしょう)。

そのためかGOTOイートキャンペーンが始まるとほぼ同時にQRコード決済会社は様々なキャンペーンを実施しています。上手に使えばマクドナルドもお得に利用できるので注目するといいでしょう。

例えばPayPAY、モバイルオーダーの支払いにPayPayを使うと10~20%還元となります(2020年10月17日~11月15日)。私も利用しましたがPayPay払いにするだけで20%お得になるのでありがたい。個人的にはかなりおすすめです。混んでいるお店では並ばずに注文できるのも嬉しいところでしょう。

(参考:マック、モバイルオーダーのクーポンや時間指定など使い方まとめ

(参考:マクドナルドでPayPayは使える?キャンペーン不具合やエラーの対処方法

他にもd払いでは対象店舗の利用で最大50%のdポイントバックキャンペーンを実施(2020年10月キャンペーン)。私もすでに3店舗利用して50%ポイントバックの対象となりました。ポイントバックされたdポイントはマクドナルドで使えると思われるのでほくほくです(ただしマクドナルドの利用でポイントが貯まるわけではありません)。

その他、メルペイでもコークオンのポイントバックキャンペーンを実施(2020年10月)。バックされたポイントはiD払いで使えるので(対応携帯のみ)、やはりマクドナルドで利用することが可能です(メルペイは他にも10月はローソン、ファミマで使える100ポイントバッククーポンあり)。

ここしばらくはかなりお得なキャンペーンが続きそう。QRコード決済会社のキャンペーンは要注意です。

 

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンに対応するネット予約可能店舗を見つける方法

こちらネット予約ということでマクドナルドは関係ありませんがお得に使えばマクドナルドの利用も余裕が出てくるので要チェックと言えます。

(ランチ500円利用で500ポイントバック、ディナー1000円以上の利用で1000ポイントバックなので最低利用額を少し超える程度で使い回せばほぼ無料のサイクルが可能。ただしポイントの使い方の制限は予約サイトによって異なるのでその辺りはしっかりと確認ください)

Go To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンに対応するネット予約可能店舗は以下の予約サイトで確認ください。都道府県や市町村などで選択すると自分の近くのお店の対応状況をチェックできます。

それぞれネット予約して飲食することでランチで500P、ディナーで1000P還元されます(以下の表の特徴内にあるキャンペーンポイントは別途もらえます)。

ネット予約サイト
(GOTOキャンペーン)
特徴
一休 ホテルなどに強い
(ホテルランチバイキングなどお得)
ヤフーロコ 初回限定paypay20%バック
(牛角、串カツ田中など)
ぐるなび ディナー1人100P、ランチ1人25P
(地域の居酒屋など多数)
ホットペッパー ディナー1人50P、ランチ1人10P
(ステーキガストなど)
食べログ ディナー1人50P、ランチ1人10P
(地域の居酒屋など多数)

それぞれ特徴があるので上手に使ってください。予約サイトにもよりますが無料に近いサイクルも可能で夢のような話です。

 

マクドナルドのゴーツーイートの期間まとめ

  • マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンはプレミアム付き食事券のパターンのみと思われる
  • マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの開始時期は都道府県によって異なるので開始しているかどうか公式サイトでチェック(私の地域は駄目でした、、、がっくり)
  • マクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの終了時期は2021年3月末予定
  • ネット予約でキャペーン対象のお店は予約サイトから確認

今回はマクドナルドのマクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンの内容や期間などについてまとめました。お得なプレミアム付きお食事券が使えるのであなたも上手にマクドナルドのGo To Eat(ゴーツーイーツ)キャンペーンを利用してくださいね。

(2020年10月中旬の情報です。状況が変わる可能性もあります)