マックのアップルパイをおいしく復活させる方法

マックのアップルパイを復活させる方法、すなわち再びサクサクにする方法についてまとめます。

マックのアップルパイはおいしいのですがやはり冷めてしまうとちょっと残念ですよね。温かい時のサクサクの食感がやはりおいしいのでなんとか復活させたいところです。

どうしても当日に食べることができず翌日に食べるということもあるでしょう。

マックのアップルパイを温めておいしく食べる方法についてまとめます。

マックのアップルパイが復活!レンジでサクサクにする方法

マックのアップルパイを復活させる方法は簡単。レンジで温めるだけです。

お皿にキッチンペパーを敷き(なければ皿の上に置くだけでもいい)、マックのアップルパイを10秒~20秒程度レンジで温めます。

実はこれだけでも十分に暖かくサクサクになります。

レンジの温めに時間をかけると中のりんご餡が沸騰して下手をすればはじけとんで大変なことになります。なるべく短い時間で温めてください。

適当に考えると1分とか温めそうですが、、、1分も温めるとちょっと危険です。

 

マックのアップルパイが復活!オーブントースターで更においしく!

更に美味しく食べたい人は電子レンジで温めたアップルパイを更にオーブントースターで少し焼きましょう。

電子レンジで温めるだけだとどうしても皮に水分が残るのでそれを飛ばす感じになります。それによってよりサクサクになります。

人によっては先の電子レンジの工程なしでオーブントースターのみで温める人もいます。その場合は中のアップル餡があまり熱くならない。なので熱々アップルが好きならばレンジの工程も入れたい。

逆に熱いのが苦手ということならばトースターで焼くだけの方がいいです。

この辺りは何度か挑戦して自分にマッチする方法を選んでください。更にメープルシロップ、シナモン、バニラアイスなどを添えると高級デザートになります。

焦げ目がつくまでトースターで温めようとする人もいるみたいですがこれもちょっと危険かなと個人的には思います。固くなりそう。

水分を飛ばす程度でサクサクになるのでそれで十分だと思います。

 

マックのアップルパイは冷蔵庫で冷やすとおいしいという説も!?

マックのアップルパイは冷蔵庫で冷やすとおいしいという説もあります。

個人的にはそれほど好きではないのですが暑い季節には冷やしアップルパイもいいですね。

冷たいアップルパイだとホットコーヒーが良さそうかな?

 

マックのアップルパイを復活させる方法まとめ

今回はマックのアップルパイを復活させる方法をまとめました。

基本的にはレンジで10~20秒程度温めるだけでOKですが、よりさくさくがいいならばトースターを使うといいでしょう。

またアップルパイの中身が熱いのが嫌ならばトースターで軽く温めるだけでもOK。この辺りは好みに応じてですね。

熱々サクサクのアップルパイに更にメープルシロップ、シナモン、バニラアイスなどを加えてアレンジするのもあり。マックでは食べれない高級デザートの完成です!他にもホイップをつけるなどいろいろなレシピを楽しんでください。

人によっては冷蔵庫に入れた冷たいままのアップルパイが好きな人もいるようです。この辺りは好みにもよるので一度試していただければと思います(個人的にはあまり好きではないけど)。

以上、マックのアップルパイを復活させる方法でした!是非、チャレンジしてみてくださいね。