マクドナルドのドライブスルーのイメージ

マクドナルドのクーポンは凄いお得です。場合によっては半額以下になることも。

そしてこのお得なマクドナルドのクーポンはドライブスルーでも利用することができます。

でもちょっと困ることも。

マクドナルドのドライブスルーでどのようにクーポンを使って注文すればよいのか分かりづらいところです(最近ではクーポンの注意事項からドライブスルーの案内が消えているような?)。

ということで今回はマクドナルドのドライブスルーでクーポンを使う方法や注意点などをまとめます。ちょっとしているだけでも注文がスムーズになるのでしっかりと確認しておいてください。

  • マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う方法、手順
  • マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う時の注意点
  • 商品が間違っていた場合の対処法など

以上の順番でまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う方法、手順

マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う方法自体は簡単です。以下にクーポン利用手順についてまとめていきます。

 

ドライブスルー注文手順1)車で所定の注文場所へ

まずは車で所定の注文場所に移動してください。メニューやマイクのある場所になります。

そこまで行くとマイクから「いらっしゃいませ、こんにちは!マイクに向かってご注文をどうぞ!」みたいに店員さんがマイクから音声で案内してくれます。

そこで自分が欲しい商品を注文することになります。

ちょっと緊張する場面ではありますが慣れれば簡単。ただし注文する商品が決まっていないとどうしても慌ててしまうので予め注文するメニューは決めておいたほうがいいでしょう。

(期間限定商品など発売終了してしまったメニューもあるかも?発売していないとの案内があった場合に備えて予め予備候補も決めておくとスムーズです)

 

ドライブスルー注文手順2)クーポンを使う時はクーポン番号を伝える

このようにマクドナルドのドライブスルーで注文する際には基本的に商品名をマイクで伝えることになります。

ではクーポンを使う場合はどうなるのでしょう?そもそもマクドナルドのドライブスルーでクーポンの利用は可能なのでしょうか?

これについては先にも紹介した通りマクドナルドのドライブスルーではクーポンの利用も可能です。

その注文方法も簡単。マクドナルドのドライブスルーでクーポンを使って注文する場合はクーポン番号を伝えることになります(すなわち店内での注文と同じ)。

クーポン番号を伝えると店員さんが「クーポン番号158のビックマックセットのご注文ですね?」みたいな形でクーポン番号と商品名を確認してくれるので問題なければその注文で間違いないということを伝えてください。(番号だけだと間違いが起きやすいので必ず案内してくれる商品名に間違いがないかしっかりと確認ください)

セットやドリンクの場合はドリンクの種類を聞かれる場合もあるので予めドリンクの種類を考えておくとスムーズです。

注文が終われば「クーポン画面を用意して受け取り口に進んでください」と案内されるのでクーポン画面も用意しておいてください。合計金額の案内も受けるので支払いの準備もしておきましょう。

ドライブスルー注文手順3)支払いと商品受け取り

後はレジでの支払いになります。

クーポン番号での注文がある場合はそのクーポン画面を提示する必要があるので店員さんに画面を見せてください(お店によってはクーポン提示を求めない場合もあります)。

以前はかざすクーポンの場合はスマホを端末にかざす必要もあったのですが2019年1月にかざすクーポンは無くなったのでお財布携帯の人もクーポン画像を見せるだけでいいです。

あとは支払いをして商品を受け取ればOKです。

支払いは現金の他、クレジットカードや電子マネー、楽天ポイントやdポイントなども可能です。注文方法だけでなく支払い方法についてもマクドナルドの店内注文と同じだと考えてください。

マクドナルドのドライブスルーでクーポンを使う時などのおおまかな手順

  1. ドライブスルー注文口に近づくと店員さんが「マイクに向かって注文をどうぞ!」と案内してくれる
  2. そこで商品を注文する。クーポンを使う場合はクーポン番号を伝えればOK
  3. クーポン番号と商品名を復唱してくれるのでその商品に間違いがないか確認
  4. クーポンにドリンクなどが含まれる場合は「ドリンクを選択してください」と案内を受けるので選択する
  5. 注文が終わったら注文内容や合計金額が再度案内されるので間違いがないか確認して商品受け取り口へ移動
  6. クーポン画像を見せ、商品と引き換えに支払いをする。念の為間違いがないかレシートもチェック
  7. 余裕があれば入っている商品に間違いがないかチェックするとなお良し

 

マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う時の注意点

マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使うおおまかな手順は先に紹介した通り。慣れればそれほど難しくもないのでどんどんチャレンジしてください。

マクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う時の注意点を以下に列挙します。ドライブスルーは間違いが起きやすいので注意しましょう。

ドライブスルーでクーポンを使う時の注意1)注文間違いに注意

番号を伝える時にうまく相手に伝わらないと違う商品が出てくるので注意してください。

クーポン番号を伝えた時にその該当する商品を店員さんが伝えてくれるので必ず間違いがないかチェックしてください。

 

ドライブスルーでクーポンを使う時の注意2)レシートも要チェック

また、商品受け取り時にレシートもチェックしておきましょう。

やはり注文間違いがないかチェックするためです。

可能であれば受け取った商品も簡単にチェックした方がいいのですがドライブスルーではそこまでの余裕はないかもしれませんね。

でもドライブスルーで持ち帰った後に店員さんのミスで間違った商品が入っていることが発覚することもたまにあります。レシートは商品を確認するまでは捨てないようにした方がいいでしょう。

 

ドライブスルーでクーポンを使う時の注意3)クーポン画像を出せるように準備

また、マクドナルドのドライブスルーでクーポン番号で注文した場合、商品の受け取りの際にはクーポン画面を見せる必要があります。

注文したからそれでクーポンが必要なくなるわけではないのでクーポン画面を閉じないように注意してください。

店頭ではクーポン番号を伝えるだけで注文が可能なお店が多い印象ですが、ドライブスルーでは逆にマニュアル通り「クーポン画像を見せてください」と言われることが多い印象なので、クーポン画像をスムーズに出せるように準備しておいた方がいいでしょう。

 

ドライブスルーでクーポンを使う時の注意4)そもそもドライブスルーで注文すべき?

マクドナルドのドライブスルーでの注文は車から降りずに注文できるので便利、注文も早くて楽なのが一般的ですが、、、。

マクドナルドは大人気なのでドライブスルー注文で大混雑していることも多く、混雑しているとドライブスルーでの注文の方が遅くなる場合も多いです(特に休日や食事時は混雑していることが多い)。

そういった場合はドライブスルーよりも店内注文のほうが早い場合もあります。しかも店内の注文だとレジ上のメニュー表示も見れるので終了した期間限定商品などを注文してしまうようなリスクも低く、その分だけでもありがたい(その他にも注文後商品受け取りまでの時間はレシートで内容を確認できるので間違いがないかすぐに確認できるというメリットも)。

マクドナルドでは店内注文の方が気楽という人はドライブスルーよりも店内注文を選ぶといいかもしれません。ドライブスルーだとお得という特典があるわけでもないですから、、、。

(ちなみに私はマクドナルドのドライブスルーよりも店内注文を極力選ぼうとする小心者です。特に問題があったわけでもないですがマイク越しの注文はどうしても緊張するもので)

 

マクドナルドのドライスブルーで持ち帰った後に注文間違いがあった場合

マクドナルドのドライブスルーで持ち帰った後に注文間違いが発覚した場合についても言及します。注文間違いの対処法は基本的には店内注文での持ち帰りと同じですが、やはりドライブスルーの方が注文間違いが起きやすいので問題があった時の対処法についてまとめていきます。

 

レシートと違う商品が入っていた場合

レシートと違う商品が入っていたら完全に店員さんのミスでの間違いということになります。

その場合は電話などでマクドナルドに確認してください。

レシートと違う商品が入っていば場合はその商品を作り直してもらえます。もしくは返金対応となるのでその辺りは電話などで確認ください。

 

商品包装と中身が違う場合

商品包装と中身が違う場合は可能であればその写真を撮っておきましょう(おそらくはその写真なしでもOKですが念の為)。

そしてやはり電話などでマクドナルドに確認してください。

基本的には作り直してもらい後日その商品をもらうか返金対応となります。

(自分の勘違いの場合もあるので公式サイトなどで商品概要もチェックすることをおすすめします)

 

注文したつもりの商品が入っていない場合

レシートと商品の内容は合っていても注文したつもりの商品が入っていない場合は、、、これはどうしようもないですね。注文が通っていなかったということになります。

これは自分と店員さんの意思疎通の問題でお互いのミスではありますが、この責任をマクドナルドの店員さんに押し付けるのは酷です。

注文後にレシートで確認すれば防げるミスなので、レシートをもらった後には注文内容に間違いがないか確認しておきましょう。

 

とりあえず怒らないで!

店員さん側の問題で間違いがあった場合は作り直しや返金対応をしてくれるのでまずは怒らないようにしてください。マクドナルドで作業している店員さんを見ていただければ分かりますが、マクドナルドの店員さんは本当に忙しい。間違えることもあろうかと思います。

あの戦場のような職場で働いてもらうだけでもありがたいので、何か間違いがあってもできるだけ怒らずに対応したいところだと私は思います。

 

マックのクーポン、ドライブスルーでの使い方や手順まとめ

  • マクドナルドのクーポンはドライブスルーでも使える
  • クーポン利用時は注文時にクーポン番号を伝えればOK
  • セット注文などドリンクを含む注文の場合はドリンクの種類を聞かれるのでどのドリンクを注文するか予め準備した方がいい
  • クーポンでの注文時はクーポン番号と注文内容を確認してくれるので注文間違いがないか良く聞いておこう
  • 注文内容はレシートでも間違いがないか確認した方がいい

今回はマクドナルドのクーポンをドライブスルーで使う方法や注意点などをまとめました。

マクドナルドのドライブスルーでクーポンを使う場合の注文方法は特に難しくなく、クーポン番号を伝えるだけで簡単です。

ただし店内注文のように注文後すぐにレシートを見れないこともあって注文間違いが起きやすいので店内の注文よりも注意してください(レシート確認など)。

また時にはマクドナルドの店員さんのミスで間違いがあるかもしれませんが怒らないでくださいね。

以上、マクドナルドのクーポンをドライブスルーで注文する方法などについてでした!旅行に行く途中で寄る場合などマクドナルドのドライブスルーは凄く便利なので上手に使ってくださいね!

そうそう、そのお得なマクドナルドのクーポンの最新情報は別途まとめているのでそちらも確認してください。

(参考:マクドナルドの最新クーポンメニュー


スポンサーリンク