夜マック全国展開

マクドナルドの夜マックの全国展開が決まりました。期間限定ではありません。レギュラーメニューになります。

期間は2018年3月19日(月)からになります。基本的にずっと夜メニューがあるということでかなり嬉しい。

この夜マックはボリューム満点のバーガーが+100円で楽しめるということで嬉しいサービス。でも知っているようで知らない部分も多いですよね。

今回はこの夜マックのメニューのカロリー情報を中心にまとめました。当然カロリー高いので注意ですよ!

  • 夜マックの概要
  • 夜マックのカロリー一覧
  • 夜マックのカロリー比較表
  • 夜マックの詳細

だいたいこの順番で夜マックについてまとめていきます。自分が知りたいところまで少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


夜マック始まる

2018年3月19日(月)から夜マックが始まっています。

+100円でパティが2倍になるというかなりお得なサービス。でも当然とは言えカロリーがかなり高くなるので注意が必要です。

セットにすると普通に1000kcal超え!?

以下にそのカロリーの一覧をまとめているので確認ください。

 

夜マックのメニューカロリー一覧(倍ビッグマックなど16商品)

夜マックのメニュー価格一覧は以下の通りです。「ビッグマック」のパティ2倍の商品は「倍ビッグマック」といった形で「倍」がその商品名に付きます。

<倍ビッグマック>
単品:736Kcal(ノーマル:530kcal)
セット:1300Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍ビッグマック」

 

<倍グランクラブハウス>
単品:680Kcal(ノーマル:516kcal)
セット:1244Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍グランクラブハウス」

 

<夜グランベーコンチーズ>
単品:645Kcal(ノーマル:481kcal)
セット:1209Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍グランベーコンチーズ」

 

<倍グランてりやき>
単品:626Kcal(ノーマル:429kcal)
セット:1190Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍グランてりやき」

 

<倍ダブルチーズバーガー>
単品:668Kcal(ノーマル:463kcal)
セット:1232Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍ダブルチーズバーガー」

 

<倍てりやきマックバーガー>
単品:762Kcal(ノーマル:496kcal)
セット:1326Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍てりやきマックバーガー」

 

<倍フィレオフィッシュ>
単品:458Kcal(ノーマル:341kcal)
セット:1022Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍フィレオフィッシュ」

 

<倍チキンフィレオ>
単品:672Kcal(ノーマル:445kcal)
セット:1236Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍チキンフィレオ」

 

<倍ベーコンレタスバーガー>
単品:478Kcal(ノーマル:376kcal)
セット:1042Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍ベーコンレタスバーガー」

 

<倍えびフィレオ>
単品:579Kcal(ノーマル:406kcal)
セット:1143Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍えびフィレオ」

 

<倍しょうが焼きバーガー(倍ヤッキー)>
単品:635Kcal(ノーマル:401kcal)
セット:1199Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍しょうが焼きバーガー(倍ヤッキー)」

 

<倍エッグチーズバーガー(倍エグチ)>
単品:493Kcal(ノーマル:390kcal)
セット:1057Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍エッグチーズバーガー(倍エグチ)」

 

<倍チキンチーズバーガー(倍チキチー)>
単品:610Kcal(ノーマル:444kcal)
セット:1174Kcal(ポテトM424kcal、コークM140kcalで計算)

夜マック「倍チキンチーズバーガー(倍チキチー)」

 

<倍ハンバーガー>
単品:363Kcal(ノーマル:260kcal)
セットなし

夜マック「倍ハンバーガー」

 

<倍チキンクリスプ>
単品:523Kcal(ノーマル:358kcal)
セットなし

夜マック「倍チキンクリスプ」

 

<倍チーズバーガー>
単品:310Kcal(ノーマル:418kcal)
セットなし

夜マック「倍チーズバーガー」

 

夜マックのカロリー一覧表(比較用)

他の商品との比較などのためにカロリー一覧表も作っています。必要に応じて確認ください。

 

レギュラーメニューと夜マックのカロリー比較一覧表

それぞれのメニューについてノーマルと夜マック(パティ2倍)との比較した一覧になります。

商品によってはパティが2枚増えるものがあったり、パティそのもののカロリーが違ったりするので、夜マックになることでカロリーが一律に変わるわけではありません。

よって夜マックにすることによるカロリーの増加量はそれぞれの商品で確認する必要があります。

  ノーマル 夜マック
(パティ2倍)
ビッグマック 530 736
グランクラブハウス 516 680
グランベーコンチーズ 481 645
グランてりやき 429 626
ダブルチーズバーガー 463 668
てりやきバーガー 496 762
フィレオフィッシュ 341 458
チキンフィレオ 445 672
ベーコンレタスバーガー 376 478
えびフィレオ 406 579
しょうが焼きバーガー 401 635
エッグチーズバーガー 390 493
チキンチーズバーガー 444 610
ハンバーガー 260 363
チキンクリスプ 358 523
チーズバーガー 310 418

 

夜マックのセットメニュー一覧表

こちらはセットメニューのカロリー一覧表になります。セットにすると普通に1000kcal超えとなってくるので注意してください。商品によっては1300kcal超えとなります。

  単品 セット
倍ビッグマック 736 1300
倍グランクラブハウス 680 1244
倍グランベーコンチーズ 645 1209
倍グランてりやき 626 1190
倍ダブルチーズバーガー 668 1232
倍てりやきバーガー 762 1326
倍フィレオフィッシュ 458 1022
倍チキンフィレオ 672 1236
倍ベーコンレタスバーガー 478 1042
倍えびフィレオ 579 1143
倍しょうが焼きバーガー 635 1199
倍エッグチーズバーガー 493 1057
倍チキンチーズバーガー 610 1174
倍ハンバーガー 363 セット無し
倍チキンクリスプ 523 セット無し
倍チーズバーガー 418 セット無し

 

夜マックのカロリーを下げる方法

夜マックはパティ2倍ということで当然のようにカロリーが高くなります。セットにすると1300kcal超えの商品もあります。

カロリーを下げる方法としては単品は仕方がないとしてもセットの場合はサイドメニューのポテトをサラダに変更する、ドリンクを変更するなどの方法があります。

 

サイドメニューの変更でカロリーを下げる方法

サラダのカロリーは10kcal、ドレッシングはごまドレッシングが107kcal、低カロリー玉ねぎならば6kcalなので最大で300kcal下げることが可能。

また-50円でポテトMをポテトSにすることも可能です。その場合は200kcal程度下げることが可能です。

ただ、せっかく夜マックにしてボリューム出したのにポテトを変更してボリューム下げるのは嫌だという考えもあるかもしれませんね。

また、クーポンを使った場合はサイドメニューの変更は基本的に不可なので注意してください。

 

ドリンクの変更でカロリーを下げる方法

ドリンクはコーラ140kcalで計算していますがノンカロリーのドリンクもあるので変更すれば140kcalカロリーを下げることが可能です。コークゼロ、爽健美茶といったところ。

また新しく登場した黒烏龍茶はトクホ飲料で血中中性脂肪の上昇を抑えることを特徴としています。こちらは+20円でドリンクメニューに選択可能です。ただしクーポン利用時の変更は基本的に不可です。

 

その他のメニューのカロリーもチェック

その他のマックの商品のカロリーもチェックしておきましょう。知らず知らずのうちにとんでもないカロリー摂取している可能性もあります。

(参考:マックのメニューカロリー一覧

 

夜マックの詳細

夜マックについてはいろいろな情報が飛び交っていて、間違って理解している人も多いので夜マックの詳細についてもまとめました。必要に応じて確認ください。

 

夜マックのサービス概要

夜マックは+100円でビーフパティが2倍になるサービスです。ビッグマックはパティが2枚あるので4枚になります。グランクラブハウスという大きなパティのバーガーもパティが2枚になってお得になります。凄いボリュームですね。

夜マック「倍ビッグマック」

この夜マックは2017年6月14日から東海3県(愛知、三重、岐阜)のみで行っていたサービスでしたが好評につき、2018年3月19日(月)から全国展開することになりました。

いつものマクドナルドのバーガーでは物足りないという人は夜マックを試してください。

 

夜マックメニューの期間はいつからいつまで

夜マックの期間は2018年3月19日(月)からとなっています。

終了期間の設定はありません。

すなわち夜マックは夜のレギュラーメニューということになります。

ただし、夜マックはその名前の通りに夜だけのサービスになります。夜マックの時間帯には注意してください。

 

夜マックメニューの時間は何時から何時まで(土日は?)

また夜マックで肝心なのは時間です。朝やお昼は夜マックのサービスを受けられないので注意

この夜マックのサービス時間は17時から閉店までとなります。

24時間営業のお店ならば17時から翌4時59分までとなります。

土日は特に関係ありません。毎日夜マックがあります。

<夜マックの営業時間など>
時間:17時~閉店まで(24時間営業のお店絵は翌4時59分まで)
曜日:毎日

基本的には17時以降(夕方5時以降)と覚えておけばいいかと。また、先にも書きましたが+100円になることを意外と忘れてしまうので(私だけ?)、会計の際には注意してください。

 

夜マックのクーポン利用

こちらも肝心。メモ必要!

夜マックでもクーポンが使えます

例えば2018年3月31日現在のクーポンではベーコンレタスバーガー300円(通常350円)、ビッグマックセット600円(通常690円)といったクーポンが出ています。

ただし、2018年3月現在のクーポンを見る限りでは注文方法によって価格が異なります。使い方によってはお得度が変わるので注意してください。詳細は以下のリンク先で確認ください。

(参考:夜マック、クーポン併用の注意点

お得度は変わるということで損するということではありませんが後から気付くとがっかりするので夜マックのお得なクーポンの使い方は早めに勉強しておくといいでしょう。特に私みたいにメンタル弱くて後々引きずるという人は必見です。

 

夜マックの対象商品やおすすめは?

夜マックの対象商品はマックのバーガーメニューのレギュラーメニュー16商品になります。期間限定商品は対象外なので注意してください。

この16商品の中でも特に個人的なおすすめはグランシリーズかな?パティが2倍になることでお得というだけでなく、味のバランスも良いと思います。

おすすめメニュー情報については詳細も別途まとめているのでそちらも確認ください。

夜マックおすすめメニュー5選、更にお得な裏技も!

 

夜マックの価格とお得に購入する方法など

夜マックの価格は通常価格に+100円でパティ2倍。意外とこの+100円というのを忘れて考えてしまうことが多いので注意してください(私だけ?)。

また、お得に利用する方法は先に紹介したクーポン以外にもいろいろあります。数えたら全部で8種類ものお得に講習する方法がありました。価格一覧やお得に購入する方法など別途まとめているのでそちらも確認ください。

夜マックメニュー価格一覧、時間はいつまで?

 

夜マックメニューカロリー一覧まとめ

  • 2018年3月19日(月)から夜マックが全国展開
  • +100円でパティが2倍になるというお得なサービス
  • 全レギュラーメニュー対応
  • カロリーも当然高くなるので注意
  • セットにすると1000kcal超えに。高いものは1300kcal超え

2018年3月19日(月)から夜マックが始まります。+100円でパティが2倍になるということでかなりお得なサービス。

ただし当然のようにカロリーも高くなるので注意してくださいね。


スポンサーリンク