マクドナルド「三角チョコパイ2021」

三角チョコパイ2021のカロリー、糖質、価格など

マックの三角チョコパイが2021年10月13日(水)から発売されます。

あのおいしい三角チョコパイが帰ってくる!更に三角チョコパイよくばりカスタードを筆頭に他の三角チョコパイも随時登場していくと思われます。

三角チョコパイは昨年の2020年よりチョコクリーム増量ということで嬉しい!とにかく嬉しいテンション上がります。

でも三角チョコパイのチョコクリーム増量で気になるのはそのカロリーです。やはり三角チョコパイ黒、三角チョコパイ白共にカロリーが高いのでしょうか?

今回は2021年の三角チョコパイのカロリー情報を調べたので紹介します。

  • 三角チョコパイ2021について
  • 三角チョコパイ2021のカロリー比較
  • 三角チョコパイ以外のスイーツのカロリー情報
  • 三角チョコパイ2021の価格や販売期間

今回は以上の順番で三角チョコパイ情報をまとめます。

少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


三角チョコパイ2021について

三角チョコパイはマックの冬の定番。今年は2021年10月13日(水)からの発売となります。

毎年冬の初めに期間限定で発売されるので三角チョコパイが発売開始になると冬の訪れを感じるところです。

 

三角チョコパイよくばりカスタード(2021年10月初登場の新商品!)

マクドナルド「三角チョコパイ よくばりカスタード」

三角チョコパイよくばりカスタードはバニラビーンズが入った黄色いたまごカスタードと白いミルクカスタードの2種のスタードクリームの組み合わせになります。ホワイトチョコを練り込んだパイとの相性は最高!

価格は150円になります。

 

三角チョコパイ黒

三角チョコパイ黒2020

三角チョコパイ黒はパイの中にアーモンドの粒が入ったほどよい甘さのとろ~りチョコクリームがおいしい大定番の商品です。

更に2020年から三角チョコパイ黒はチョコクリームが10%増量ということで嬉しい。

チョコクリーム増量の2021年の三角チョコパイを是非楽しんでください。

この三角チョコパイの価格は単品で130円です。

 

三角チョコパイティバニラ(昨年初登場、2021年の登場は?)

マクドナルド「三角チョコパイバニラ」2020年12月9日

「三角チョコパイバニラ」は2020年に初登場となります。三角チョコパイと三角チョコパイ白は何度か登場していたので馴染みがあるのですがこの三角チョコパイティラミスは初登場ということで興味深いところですね。

この三角チョコパイバニラはバニラビーンズとシリアルが入ったミルク風味のバニラクリームソースが入っています。かなり甘そうな雰囲気、、、。恋の味(?)を楽しんでください。

価格は単品で150円です。

 

 

三角チョコパイ白(2020年11月10日頃販売終了、2021年の登場は?)

三角チョコパイ白2020

三角チョコパイ白は三角パイの中にアーモンドの粒と甘い香りのバニラビーンズが入った濃厚なホワイトチョコクリームが特長の新定番の商品です。

そして2020年の三角チョコパイ白はチョコクリームが10%増量。2020年は一味違った三角チョコパイ白が楽しめそうです。

この三角チョコパイ白の価格は150円。少し値上がりしました。

 

三角チョコパイティラミス(2020年12月8日頃終了、2021年の登場は?)

マック「三角チョコパイティラミス」2020年11月

「三角チョコパイティラミス」は2020年に初登場となります。

この三角チョコパイティラミスはほんのり甘いマスカルポーネチーズチョコクリームにほろ苦いコーヒークリームが入っています。2種類のクリームの組み合わせを楽しんでください。

価格は単品で150円です。

 

三角チョコパイ2021のカロリー比較

三角チョコパイ2021のカロリーを調べてびっくりしました。チョコクリーム増量ということもあってカロリーがかなり上がっています。

三角チョコパイ黒が347kcal、三角チョコパイよくばりカスタードが287Kcalと三角チョコパイ黒の方がカロリー高いので注意。

これまでの三角チョコパイと比べて三角チョコパイよくばりカスタードはカロリー低い感じですね。

<三角チョコパイよくばりカスタード>(2021年初登場)
カロリー:287Kcal

<三角チョコパイ黒>(2021年情報)
カロリー:343kcal

<三角チョコパイ白>(2020年情報、まだ発売していません)
カロリー:334kcal

<三角チョコパイティラミス>(2020年情報、まだ発売していません)
カロリー:343kcal

<三角チョコパイバニラ>(2020年情報、まだ発売していません)
カロリー:340kcal

 

三角チョコパイ2021の糖質比較

三角チョコパイ2021の糖質情報もチェックしました。三角チョコパイ黒の糖質は27.7g、三角チョコパイよくばりカスタードの糖質は24.0gです。三角チョコパイよくばりカスタードはカロリーだけでなく糖質もやや低いです。

<三角チョコパイよくばりカスタード>(2021年初登場)
糖質:24.0g

<三角チョコパイ黒>(2021年情報)
糖質:27.7g

<三角チョコパイ白>(2020年情報、今年はまだ発売していません)
糖質:30.9g

<三角チョコパイティラミス>(2020年情報、今年はまだ発売していません)
糖質:32.9g

<三角チョコパイティラミス>(2020年情報、今年はまだ発売していません)
糖質:31.2g

 

三角チョコパイ以外のスイーツのカロリー情報

三角チョコパイ以外のスイーツ系商品のカロリー情報は以下の通りです。飛び抜けてカロリー高い商品はありませんが食べ過ぎには注意してください。

<マックフルーリー超オレオ>
カロリー:337Kcal

<マックフルーリーオレオクッキー>
カロリー:227Kcal

<アップルパイ>
カロリー:211kcal

<ソフトツイスト>
カロリー:148kcal

<ワッフルコーンプレーン>
カロリー:232kcal

<ワッフルコーンチョコレート>
カロリー:295kcal

<ワッフルコーンストロベリー>
カロリー:257kcal

 

三角チョコパイ2021の価格や販売期間

2021年の三角チョコパイ黒は130円で昨年と同じ価格の据え置きで嬉しい。一方で三角チョコパイ欲張りカスタードなど入れ替わり商品は150円です。

クーポンで安くなる可能性はあるので最新のクーポン情報などはしっかりとチェックしておきましょう。

(参考:マクドナルドの最新クーポン

また、三角チョコパイ黒とその他の三角チョコパイの発売期間はそれぞれ異なります。

三角チョコパイ黒は全期間約3ヶ月近く発売。一方で三角チョコパイよくばりカスタードが11月上旬まで予定ということで先に終了し他の三角チョコパイにバトンタッチすると思われます。

とにかく食べようと思ったら販売終了していたら残念。どちらを食べるか迷ったら三角チョコパイよくばりカスタードを先に食べるほうがいいでしょう。

その他、マクドナルドの期間限定商品の販売期間など別途まとめているのでそちらも確認ください。

(参考:三角チョコパイ2021の販売期間はいつからいつまで?

 

三角チョコパイ2021のカロリー、糖質、価格情報などまとめ

商品名
(価格)
カロリー 糖質
三角チョコパイ黒
(130円)
343Kcal 27.7g
三角チョコパイよくばりカスタード
(150円)
287Kcal 24.0g
三角チョコパイ白・昨年発売
(150円)
334Kcal 30.9g
三角チョコパイティラミス・昨年発売
(150円)
343Kcal 32.9g
三角チョコパイバニラ・昨年発売
(150円)
340Kcal 31.2g

2021年10月13日(水)から三角チョコパイ2021が発売開始となります。同時に三角チョコパイよくばりカスタードも登場。他の三角チョコパイも11月上旬から発売されると思われます。

三角チョコパイ黒のカロリーはチョコクリーム増量で340kcal近くあるので食べすぎには注意してくださいね。

とは言え私は三角チョコパイの発売開始とともにすぐにマクドナルドに食べに行くと思います。あなたも是非、食べてくださいね。

 

(こちらも合わせてお読みください)
マックのメニュー単品一覧~お得に購入する方法も~

マック メニュー カロリー一覧~最新まとめ~

マック クーポン 無料でお得に

<最新>ハッピーセット次回は?~今のおもちゃもチェック!


スポンサーリンク