マクドナルド「チーズロコモコ」2021年7月

マクドナルドからハワイシリーズとして「チーズロコモコ」「ガーリックシュリンプ」「ハワイアンバーベキューポテト&ビーフ」の3種類のバーガーなどが登場します。

今回はそのうちの「チーズロコモコ2021」について販売期間やクーポン情報、株主優待券での引き換えや夜マックなどについてまとめます。

  • チーズロコモコ2021について(商品概要)
  • チーズロコモコ2021の販売期間
  • その他、期間限定商品の販売期間(もうすぐ終了する商品も)
  • チーズロコモコ2021の価格やクーポン、夜マック、株主優待券情報など

およそ上記の順番でまとめます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク



チーズロコモコ2021について(商品概要)

マクドナルド「チーズロコモコ」2018年7月11日

マクドナルドから期間限定で登場する「チーズロコモコ2021」は過去に何度も登場しています。夏の定番と言ってもいいでしょう。

肉厚ビーフパティにぷるぷるのたまご、チェダーチーズ、フルーティーな特製バーベキューソースの組み合わせが絶妙です。

価格は単品で420円となっています。

 

チーズロコモコ2021の販売期間はいつからいつまで?

「チーズロコモコ2021」は2021年7月28日(水)から発売されます。

そして「チーズロコモコ2021」は9月上旬販売終了予定となっています。

すなわち販売期間は1ヶ月程度といったところですね。

ただし、マックの人気商品は早期終了することも多い。「チーズロコモコ2021」が気になっている人は早めに注文しましょう。売り切れていたら凄い残念ですからね。

 

チーズロコモコ2021以外の商品の販売期間

チーズロコモコ2021の発売の少し前にはサムライマックが登場していますがバーガー類はレギュラーメニューで販売継続になっています。

その他の期間限定商品の販売期間は以下の通り。

(販売期間内でも早期終了する場合もあります)

<ガーリックシュリンプ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌4時59分まで)

<ハワイアンバーベキューポテト&ビーフ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌4時59分まで)

<ハワイアンパンケーキ3種のベリーソース>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:常時発売(朝マックの購入も可能)

<マックフィズブルーハワイ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:常時発売(朝マックの購入も可能)

<マックフィズカシスオレンジ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:常時発売(朝マックの購入も可能)

<マックフロートブルーハワイ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌1時まで)

<マックフロートカシスオレンジ>(同時発売開始)
期間:2021年7月28日(水)~9月上旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌1時まで)

<マックシェイクマスカット>
期間:2021年7月21日(水)~8月下旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌1時まで)

<ハッピーセット「ミニオンズなどUSJオールスターズ」>
期間:2021年7月9日(金)~2021年8月5日(木)
時間:常時発売(ただし朝マック商品はメニューが異なる)
概要:ハッピーセット「ミニオンズなどUSJオールスターズ」

<ナゲット15ピース30%OFFの390円キャンペーン>
期間:2021年7月14日(金)~2021年8月31日(火)

<ジューシーチキン赤とうがらし>(終了)
期間:2021年6月23日(水)~7月下旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌4時59分まで)

<トリチ(トリプルチーズバーガー)>(終了)
期間:2021年6月23日(水)~7月下旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌4時59分まで)

<テキサスバーガー2021>(終了)
期間:2021年6月23日(水)~7月下旬予定
時間:10時30分~閉店(24時間営業のお店は翌4時59分まで)

 

チーズロコモコ2021のカロリー、糖質情報

チーズロコモコ2021の価格やカロリー情報などについてまとめます。

 

チーズロコモコ2021のカロリー

チーズロコモコ2021のカロリーは564Kcalとなっています。レギュラーメニューのダブルチーズバーガーのカロリー457Kcalよりもカロリーは高い。マクドナルドのバーガーの中でもカロリーが高い商品になるので注意してください。

(参考:マクドナルドのカロリー

 

チーズロコモコ2021の糖質

チーズロコモコ2021の糖質は33.9gとなっています。この糖質はレギュラーメニューのダブルチーズバーガーの糖質29.7gよりやはり高い。糖質を気にする人は注意しましょう。

(参考:マクドナルドの糖質

 

チーズロコモコ2021の価格やクーポン、株主優待券、夜マックなど

チーズロコモコ2021の価格は単品で420円、セットで720円となっています。マクドナルドの商品の中でも高めの価格です。お得に購入する方法を考えましょう。

 

チーズロコモコ2021のクーポン

このチーズロコモコ2021お得に購入するとなるとクーポンを使うのが一番簡単。単品で20円、セットで50円ぐらい安くなるのでクーポン情報は常にチェックしておきましょう(セットで購入すると単品で購入するよりもお得です)。

最新のクーポン情報は以下のリンク先でまとめているので必要に応じて確認ください。チーズロコモコ2021以外のクーポンもたくさんあります。

マクドナルドの最新クーポン

 

チーズロコモコ2021を株主優待券で引き換えできる?

チーズロコモコ2021は株主優待券で引き換えできます。

株主優待券を持っている人は株主優待券(バーガー券)での引き換えも検討するといいでしょう。

ただしマクドナルドでは490円のサムライマックシリーズが発売されています。価格だけ見るとそちらの方がお得です(どちらも引き換え可能でお釣りは出ない)。

 

チーズロコモコ2021の夜マックは?

チーズロコモコ2021は期間限定商品になるので+100円でパティが2倍になる夜マックはないと思われます。(例えば月見バーガーとかチキンタツタといった期間限定商品は全て夜マックにすることができません)

がっつり食べたい場合はビッグマックやダブルチーズバーガーなど夜マックにするとお得なメニューがあるのでそちらで検討するといいでしょう。

 

チーズロコモコ2021の販売期間、カロリークーポンまとめ

今回は「チーズロコモコ2021」の発売期間、カロリー、クーポンなどの情報をまとめました。

商品名 チーズロコモコ2021
発売期間 2021年7月28日(水)~9月上旬
カロリー 単品:564Kcal
糖質:33.9g
価格 単品420円(400円)
セット720円(670円)
()内はクーポン使った予想価格

マクドナルドのチーズロコモコ2021などハワイシリーズが2021年7月28日(水)に登場するということで要チェックです!人気になりそうなので売り切れる前に注文しましょう!

チーズロコモコ2021は暑い夏にぴったり。

私は販売したらすぐにマクドナルドで食べる予定です。あなたも是非、食べてくださいね!

 

(合わせてお読みください)
マックのメニュー価格一覧~お得に購入する方法も~

マック クーポン 無料でお得に

【最新】ハッピーセット次回は?~今のおもちゃもチェック


スポンサーリンク