マクドナルド「ビッグマックジュニア、ギガビッグマック、グランドビッグマック」2019年4月10日

2019年4月17日(水)にマクドナルドからビッグマックの派生商品「ギガビッグマック」「グランドビッグマック」「ビッグマックジュニア」が登場しています。

この3商品「ギガビッグマック」「グランドビッグマック」「ビッグマックジュニア」は全て期間限定商品(ギガビッグマックは数量限定商品でもあります)

そして、、、どうもネットでビッグマックシリーズの4商品「ギガビッグマック」「グランドビッグマック」「ビッグマック」「ビッグマックジュニア」の違いがよく分からないという声が続出しています。

その声に答えるためにビッグマックシリーズ4商品の違いを解説している書き込みとかもあるのだけど、、、ちょっと間違った解説が多いようにも感じます。

ということで今回はビッグマックシリーズ4商品違いなどについて解説していきます(この違いがよく分からないという声が多かったものを並べています)。

  • グランドビッグマックとビッグマックとの違い
  • グランドビッグマックとギガビッグマックとの違い
  • ギガビッグマックと倍ビッグマックとの違い
  • ビッグマックジュニアとビッグマックとの違い
  • ビッグマックジュニアとチーズバーガーとの違い

およそこんな順番でまとめていきます。最後にはあなたにおすすめのビッグマック診断もあります。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


グランドビッグマックとビッグマックとの違い

マクドナルド「ビッグマックとグランドビッグマック」の比較2

上の画像は「グランドビッグマック(左)」、「ビッグマック(右)」を並べたものです。

ぱっと見てほとんど差は無いように見えるかもしれませんがマクドナルドの公式サイトで紹介されている通り、グランドビッグマックのビーフパティはビッグマックのビーフパティの1.3倍。厚さは見た目にほとんど差がないので横幅が広いのでしょう(直径が大きい)。

それにも関わらず写真を見てもそれほど違うように見えないのはグランドビッグマックのバンズもそれに伴って大きくなっているから。

以下のツイッター画像を見てもらうと分かりますが箱からして大きさが違います(普通のビッグマックの箱にはグランドビッグマックは入りません)。

あとチーズの数も違います。ビッグマックはチーズ1枚ですがグランドビッグマックはチーズ2枚。栄養情報を見るとグランドビッグマックの方が食物繊維量が多かったのでレタスなどの野菜の分量もグランドビッグマックの方が多いと思われます。

そして味の調整のためにオーロラソースの量もグランドビッグマックの方が多くしていることでしょう。

ようするにビッグマックを全体的にバランス良く大きくしたのがグランドビッグマックと考えてください。

味わいもビッグマックに近いです。

グランドビッグマック ビッグマック(通常商品)
価格 単品490円 単品390円
ビーフパティ ビッグマックの1.3倍 通常
バンズ 大きい
(ギガビッグマック共通)
通常
野菜 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
オーロラソース 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
チーズ 2枚
(ギガビッグマック共通)
1枚
ビッグマックにかなり近い 通常

 

グランドビッグマックとギガビッグマックとの違い

マクドナルド「ギガビッグマックとグランドビッグマック」の比較

上の画像は「グランドビッグマック(左)」、「ギガビッグマック(右)」を並べたものです。

この違いは分かりやすいですよね。「グランドビッグマック」「ギガビッグマック」を見比べてみれば分かるようにビーフパティの数が単純に違います。

ビッグマックのビーフパティを「1」とするならばグランドビッグマックは「1.3」、ギガビッグマックグランドビッグ膜の2倍ということで「2.6」ということになります。

ビッグマックでさえも2枚のビーフパティでかなりの分量のお肉を使っているわけですがギガビッグマックはその2.6倍、すなわちビーフパティ5.2枚相当ということで凄いことになっています。

ともかくグランドビッグマックのビーフパティが2枚⇒4枚に増えたのがギガビッグマックと考えていいでしょう(簡単に言えばグランドビッグマックの肉2倍です)。大きなサイズのビーフパティが2枚増えたので単品価格も210円増しとなっています。

味はビッグマックと比べると肉の味が強くなると予想します(私がマックに行くと売り切れててまだ見たこともないのでごめん)。やはり全体に対するお肉の割合が大きいです。

グランドビッグマック ギガビッグマック
価格 単品490円 単品700円
ビーフパティ ビッグマックの1.3倍 グランドビッグマックの2倍
(ビッグマックの2.6倍で5.2枚)
バンズ 大きい
(ギガビッグマック共通)
大きい
(グランドビッグマック共通)
野菜 多い
(ギガビッグマック共通)
多い
(グランドビッグマック共通)
オーロラソース 多い
(ギガビッグマック共通)
多い
(グランドビッグマック共通)
チーズ 2枚
(ギガビッグマック共通)
2枚
(グランドビッグマック共通)
ビッグマックに近い味でおいしい お肉の味が強烈(予想)

あとアスキーさんの記事ではビッグマック⇒グランドビッグマックは100円増しで86g増、グランドビッグマック⇒ギガビッグマックは210円増しで100g増しだからグランドビッグマックの方がコスパ良いと結論付けていますがこれは少し簡単に考えすぎと思います。

その理由は増えている分量の内容が異なるから。ビッグマック⇒グランドビッグマックではビーフパティ1.3倍、バンズ大きいなど様々な違いがあるのに対してグランドビッグマック⇒ギガビッグマックの場合はビーフパティが単純に2倍に増えている。

増えている内容が異なるので増量分だけでコスパを考えるのは無理があると思います。その辺りの考察はギガビッグマックの記事の方でまとめているのでそちらをチェックしてください。

(参考:ギガビッグマックの感想、口コミ・評判など、倍(夜マック)や売り切れに注意!

 

ギガビッグマックと倍ビッグマック(夜マック)との違い

マクドナルド「ギガビッグマック倍ビッグマック」の比較

ギガビッグマックと夜マックの倍ビッグマックの違いもよく分からないという人が多かったのでまとめます。上の画像は「ギガビッグマック(左)」、「夜マックの倍ビッグマック(右)」を並べたものです。

共に4枚ビーフで見た目は似ているので違いが分かりにくいということなのでしょうが、ギガビックマックのビーフパティは倍ビッグマックのビーフパティの1.3倍ということでボリュームは全然違います。

バンズの大きさも違う。グランドビックマックと同様にギガビッグマックはバンズが大きく野菜の量も多くなっています。

また、チーズの枚数も違います。ギガビッグマックはチーズ2枚で夜マックの倍ビッグマックはチーズ1枚です。

味は共にお肉の味が強烈だと思われます。私は夜マックの倍ビッグマックを食べたことがありますがちょっとお肉すぎて、、、やっぱり普通のビッグマックの方がおいしいと思いました。

(参考:夜マック、株主優待でビッグマックを買ってみた感想

ギガビッグマック 夜マックの倍ビッグマック
価格 単品700円 単品490円
ビーフパティ 倍ビッグマックの1.3倍
(ビッグマックの2.6倍)
ビッグマックの2倍
バンズ 大きい
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
野菜 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
オーロラソース 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
チーズ 2枚
(ギガビッグマック共通)
1枚
(ビッグマック共通)
お肉の味が強烈(予想) お肉の味が強烈

 

グランドビッグマックと倍ビックマック(夜マック)との違い

グランドビッグマック 夜マックの倍ビッグマック
価格 単品490円 単品490円
ビーフパティ ビッグマックの1.3倍
(倍ビッグマックの0.65倍)
ビッグマックの2倍
バンズ 大きい
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
野菜 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
オーロラソース 多い
(ギガビッグマック共通)
通常
(ビッグマック共通)
チーズ 2枚
(ギガビッグマック共通)
1枚
(ビッグマック共通)
ビッグマックに近い味でおいしい お肉の味が強烈

同じ価格のグランドビッグマックと夜マックの倍ビッグマックの違いについてもまとめてみました。

計算してみるとビーフパティは夜マックの倍ビッグマックの方が量が多いです。一方でバンズの大きさ、野菜、オーロラソースの量、チーズの枚数はグランドビッグマックの方が多い。

お肉が好きな人は夜マックの倍ビッグマックの方がいいでしょう。一方で味のバランスを考えたらグランドビッグマックの方がいいでしょう。

それぞれ食べたことあるのですが、個人的にはグランドビッグマックの方がおいしいと思います。倍ビッグマックはお肉すぎて、、、(うまい表現できなくてごめん)、バランスがちょっと悪いと感じます。

(参考:夜マック、株主優待でビッグマックを買ってみた感想

倍ビッグマックを食べるとやはりビッグマックは黄金比率で味のバランスが素晴らしいと感じました。グランドビッグマックも基本的な比率はビッグマックに近いのでやはりおいしい。

一方で、とにかく肉をがつんと食べたいという肉食系(?)の人ならば夜マックの倍ビッグマックがおすすめになります。

 

ビッグマックジュニアとビッグマックとの違い

マクドナルド「ビッグマックジュニアとビッグマック」の比較

「ビッグマックジュニア(左)」は「ビッグマック(右)」のビーフパティ1枚バージョン。またバンズの数も1枚減ります(ビッグマックジュニアは中央のバンズがない)。

ビッグマックジュニアはビッグマックと比較して野菜も減りますが半分というわけではなくて3割減ぐらい。オーロラソースの量比較は未確認ですが、ビッグマックジュニアのビーフパティの上下にあるのでそれほど量は変わらないかも(ビッグマックではそれぞれのビーフパティの片面のみ)。

チーズは共に1枚です。

トータルすればビッグマックジュニアはビッグマックの小さいバージョン。味もそれほど変わらないけどビーフパティの分量が減った分だけチーズやオーロラソースの味が際立っているように感じました。

(参考:ビッグマックジュニアの感想、口コミ・評判をチェック(倍、夜マックはないよ)

ビッグマックジュニア ビッグマック
価格 単品290円 単品390円
ビーフパティ 1枚 2枚
バンズ 2枚 3枚
野菜 少ない 通常
オーロラソース 通常(?) 通常
チーズ 1枚 1枚
ビッグマックよりチーズやソースが濃く感じた おいしい

 

ビッグマックジュニアとチーズバーガーとの違い

「ビッグマックジュニア」と「チーズバーガー」は共にビーフパティ1枚、チーズ1枚ということでほとんど差がないのでは?違いがよく分からない。という意見も多かったです。

でも、現実には全く違います。ビッグマックジュニアはレタルが入っており野菜の量が豊富、そしてビッグマックソースが入っています。

一方のチーズバーガーは野菜の量が少ない。そして味付けはシンプルなケチャップです。

またビッグマックジュニアの上バンズはごま付きですがチーズバーガーのバンズはごま付きではありません

ビッグマックジュニア チーズバーガー
価格 単品290円 単品130円
(安いけどセットメニューなし)
ビーフパティ 1枚 1枚
バンズ 2枚
(上ごま付き)
2枚
野菜 多い 少ない
ソース オーロラソース ケチャップ
チーズ 1枚 1枚
ビッグマックよりチーズやソースが濃く感じた それなりにおいしいけど、、、

チーズバーガーの方が単品価格はかなり安いので値段としてはお得ですが、やはり味はビッグマックジュニアの方がおいしいと私は思います。

またチーズバーガーではセットメニューがないのでサイドメニューを付けた場合は割高になる可能性があるので注意してください。

例えばビッグマックジュニアのセット価格は590円ですがチーズバーガーで同じサイドメニュー(ポテト270円、ドリンクM220円)を加えると620円ということで価格が逆転します。

 

おすすめのビッグマック診断

あなたの好み おすすめのビッグマック診断
ビッグマックよりもお肉をがっつり食べたい
  • ギガビッグマック(700円)
  • 夜マックの倍ビッグマック(490円)
ビッグマックよりもお腹いっぱい食べたい
  • ギガビッグマック(700円)
  • 夜マックの倍ビッグマック(490円)
  • グランドビッグマック(490円)
ビッグマックと同様のおいしさのバーガーを食べたい
  • グランドビッグマック(490円)
  • ビッグマック(390円)
  • ビッグマックジュニア(290円)
少ない量がいい
  • ビッグマックジュニア(290円)
単品で価格を抑えたい
(ビッグマックとは直接関係ない番外編)
  • チーズバーガー(130円)
  • ハンバーガー(100円)
  • チキンクリスプ(100円)

(セットメニューがないので注意)

これまで様々なビッグマックの違いについて書いてきましたけど、、、結局のところ種類ありすぎてよく分からないと思う人も多いことでしょう。

ということで簡単におすすめのビッグマック診断を作ってみました。それが上の表になります。

あなたの好みやその時の気分に応じて注文を分けてください。

 

まとめ

今回はビッグマックシリーズ4商品などについてその違いを確認しました。

それぞれ特徴があっておいしいビッグマックシリーズ。できれば全部、制覇してくださいね。


スポンサーリンク