100円マック

マクドナルドはお得です。いろいろなお得があるのですが100円マックもそのうちの1つ。100円で購入できるハンバーガーなどのメニューはしっかりとチェックしておくといいでしょう

バーガー類だけでなくデザートやドリンクもありますよ。

ただし、、、注意点もあるのでそちらもしっかりとチェックしてください。

  • 100円マックメニュー一覧
  • 100円マックメニュー一覧(朝マック)
  • 100円マックが消えた、廃止の噂は?
  • 100円マックの注意点
  • チキンクリスプも100円?
  • 100円マックをお得に注文(無料でもらう方法)

だいたい以上の順番でまとめていきます。必要なところまで下がって確認ください。


スポンサーリンク


100円マックメニュー一覧

100円マックのメニューはご存知でしょうか?きちんと把握しておかないと、いざ注文する時に焦って注文できないこともあるのでどのメニューが100円なのか予めチェックしておきましょう。

 

100円マックメニュー14種類

まずは通常時間帯の100円マックメニュー一覧をまとめます。全部で14種類の商品になります(うちドリンクSサイズが9種類)。販売時間帯は基本的には10時30分から閉店までとなりますが多少異なるので販売時間も併記しておきます。

(通常時間帯の全メニューはこちらでチェックしてください⇒マックのメニュー価格一覧

<1、ハンバーガー>
単品価格:100円
セット:無し
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌4時59分)

マック「ハンバーガー」

マクドナルドの100円マックで一番有名な商品の1つがハンバーガーですね。何を購入しようか迷ったらまずはハンバーガーでしょうか?セットメニューは無いので注意してください。

 

<2、チキンクリスプ>
単品価格:100円
セット:無し
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌4時59分)

マック「チキンクリスプ」

大きなチキンにレタスもたっぷりで100円!?びっくり価格のチキンクリスプもおすすめです。

 

<3、アップルパイ>
単品価格:100円
販売時間:全時間帯

朝マック「ホットアップルパイ」

全時間帯に注文可能なアップルパイは100円です!デザートにもぴったり。ちょっと小腹が空いた時にもいいでしょう。

 

<4、ソフトツイスト>
単品価格:100円
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌1時)

マック「ソフトツイスト」

マクドナルドならソフトツイストも100円で注文できてお得!甘いものが食べたい時におすすめ。24時間営業のお店では深夜1時までの販売となっているので注意してください。

 

<5、コーヒーSサイズ>
単品価格:100円
販売時間:全時間帯

マック「ホットコーヒー」

コーヒーSサイズも100円です。ホットでもアイスでも100円。全時間帯で注文可能です。ちなみにMサイズは150円になります。

 

<6、ドリンクSサイズ(主にコールドドリンク)9種類>
単品価格:100円
販売時間:全時間帯
種類:9種類

★100円ドリンク9種類

  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラゼロ
  • スプライト
  • ファンタグレープ
  • ファンタメロン
  • Qoo白ぶどう
  • 爽健美茶
  • アイスティー
  • リプトンティー(ホット)

Sサイズの100円ドリンクは9種類です。覚えるのはちょっと大変なので予め注文する商品は決めておきたいところ。あと、オレンジジュースや野菜生活100はSサイズ150円なので注意してください。またMサイズはいきなり220円になるので注意。Mサイズを単品で注文するぐらいならばSサイズを2つ注文した方がお得です。

 

朝マックの100円マックメニュー12種類

朝マック時間帯のメニューは通常時間帯のメニューと異なるので注意してください。朝マックの100円マックメニューは全部で12種類になります(うちドリンクSサイズが9種類)。

(朝マックのメニュー一覧はこちらでチェック⇒朝マックのメニュー価格一覧

 

<1、ソーセージマフィン>
単品価格:100円
販売時間帯:開店(24時間営業のお店では5時)~10時30分

朝マック「ソーセージマフィン」

朝の100円マックの代表格はソーセージマフィンです。焼き立てのイングリッシュマフィンにソーセージパティ、チーズまで入って100円という素晴らしすぎる価格。朝マックを気軽に楽しみたい人におすすめです。個人的にはハンバーガーやチキンクリスプよりも好きなメニュー。

 

<2、アップルパイ>
単品価格:100円
販売時間:全時間帯

朝マック「ホットアップルパイ」

通常時間帯メニューでも100円マック、朝マック時間帯でも100円マック。食品系では唯一、全時間帯に注文できる100円マック商品になります(ドリンクは全時間帯に注文できる100円マック商品多数あります)。

 

<3、コーヒーSサイズ(ホットorアイス)>
単品価格:100円(Mサイズは単品150円)
販売時間:全時間帯

マック「ホットコーヒー」

コーヒーSサイズは100円で朝マック時間帯にも注文できます。出勤前に余裕があったらマックに寄ってほっこりしましょう。

 

<6、ドリンクSサイズ(主にコールドドリンク)9種類>
単品価格:100円(Mサイズは単品220円なので注意)
販売時間:全時間帯
種類:9種類

★100円ドリンク9種類

  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラゼロ
  • スプライト
  • ファンタグレープ
  • ファンタメロン
  • Qoo白ぶどう
  • 爽健美茶
  • アイスティー
  • リプトンティー(ホット)

Sサイズの100円ドリンクは9種類も朝マックで購入可能です。やはりオレンジジュースや野菜生活100はSサイズ150円と同じSサイズでも価格が異なるので注意してください。またMサイズはいきなり220円になるので注意。朝マック時間帯でもMサイズを単品で注文するぐらいならばSサイズを2つ注文した方がお得です。

 

100円マックの価格は全て税込

ちなみにマックの商品は全て税込で表示されています。税抜き価格は表示されていないので凄く分かりやすい。

従って、100円マック商品も税込で100円ということです。「100円あったらマックに行こう」というのは嘘ではありません。実際に100円で購入できるのでありがたいですね。

 

100円マック以外のお得なメニュー(150円までの商品)

100円マックだけでは物足りないと思ったら150円までのメニューにもチャレンジしてみましょう。150円までのメニュー一覧も以下にまとめるので確認ください。

<1、マックシェイクSサイズ>
単品価格:120円(Mサイズ200円)
種類:バニラ、チョコ、ストロベリーの3種類
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌1時)

マック「マックシェイクバニラ」

マックシェイクのSサイズは120円とお得。100円マックではないのは残念ですがシェイクがこの価格で購入できるのは驚異的と言えるでしょう。朝マックや深夜の時間帯の販売は無いので注意してください。

 

<2、ハッシュポテト(朝マックのみ)>
単品価格:120円
販売時間帯:開店(24時間営業のお店では5時)~10時30分

朝マックのハッシュポテト

ハッシュポテトは120円です。またクーポン使えば90円で購入できることが多いです。100円マック商品よりも安くなるということで素敵。マックのメニュー表に載っている商品としては一番安く購入できます。

(最新クーポン情報は別途まとめているのでそちらで確認⇒マックのクーポンメニュー

 

<3、チーズバーガー>
単品価格:130円
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌4時59分)

マック「チーズバーガー」

チーズバーガーはハンバーガーにチーズを入れた商品です。+30円はチーズの価格と考えればいいでしょう。ハンバーガーがあるので値段が高く感じますが凄く安い。

 

<4、チキンクリスプマフィン(朝マックのみ)>
単品価格:130円
販売時間:開店(24時間営業のお店では5時)~10時30分

朝マック「チキンクリスプマフィン」

チキンクリスプマフィンは朝マック限定商品です。以前は100円だったのですが130円に値上げされています。それでも安くてお得で素敵です。

 

<5,ポテトSサイズ>
単品価格:150円(Mサイズは270円、Lサイズは320円)
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌4時59分)

マック「ポテトSサイズ」

ポテトSサイズは150円です。量はやっぱり少ないかな?ちょっとポテトが欲しいという人におすすめです。

 

<6、シャカチキ>
単品価格:150円
販売時間:10時30分から閉店(24時間営業のお店では翌4時59分)
種類:プレーン、チェダーチーズ、レッドペッパー

マック「シャカチキ(チキンのみ)」

 

<7、ドリンク類>
単品価格:150円
種類:いろいろ

150円のドリンク一覧

  • 野菜生活Sサイズ
  • ミニッツメイドオレンジSサイズ
  • ホットコーヒーMサイズ
  • アイスコーヒーMサイズ
  • カフェラテ

 

100円マックが消えた?廃止の噂は?

2013年10月頃に九州地区の一部地域でハンバーガーが120円に、チーズバーガー120円が150円に、マックシェイクSサイズ100円が120円にと100円マックメニューが一斉に無くなったらしい。

そこで100円マックが消えた!廃止されるのではと噂されるようになりました。

どうやらこれは価格のあり方を探る実験的な試みだったようです。実際にマックシェイクはそのまま120円に変更されてしまいました。

おそらく売上がハンバーガーやチーズバーガーは売上が急激に落ちたので値上げは得策ではないと考えたのでしょう。

2018年5月現在では先にまとめた一連の商品が100円マックとして残っています。またマクドナルドは2017年から黒字転換しているので当面は現在の価格が続くと予想します。

 

100円マックの注意点

100円マックにはいくつかの注意点があります。以下にまとめているので確認ください。

 

メニュー表で100円マックが見つからない!?

100円マックの注意点はメニュー表ではかなり分かりにくいということです。以下の通常時間帯マックのメニュー表を見てください。100円マックのメニューを赤枠で囲っていますがかなり分かりにくい。

特にハンバーガーやチキンクリスプは反則級の分かりにくさです。

マックのメニュー一覧表2

実際にマックのカウンターで注文する時にも同じ様に分かりにくいメニュー表となっているので注意。予め何を注文するのか決めておいたほうがいいでしょう。

 

ドリンクの100円メニューに注意

またドリンクの100円メニューには注意してください。Sサイズは100円ですがMサイズになると220円と急激に高くなります。

また、ミニッツメイドオレンジと野菜生活100はSサイズでも150円です。間違って注文した後に気づいても修正しにくいので(私だけ?)、やはり100円マックの注文時には注意して欲しいところです。

 

チキンクリスプも100円?

たまに質問を受けるのですがチキンクリスプは100円で間違いありません。一方で朝マック専用のチキンクリスプマフィンは130円となっています。

この微妙な価格の違いについては良く分かりません。でも間違いやすいので注意してください。

 

100円マックをお得に注文する裏技など(無料も可能)

100円で購入できるということでかなりお得な100円マックですが更にお得に購入する方法がたくさんあります。無料で購入できる方法もあるので上手に使ってくださいね。

 

KODOクーポン(ソフトツイスト、ドリンクS、ポテトS無料)

マックにはKODOというアプリがあります。これはマックのアンケートに答えるアプリです。

このアンケートに回答するとソフトツイスト、ドリンクS、ポテトSなどが無料になるクーポンがもらえます。ちょっとした条件があるのですがそれほど難しい条件ではありません。アンケートも慣れれば1分ぐらいで回答できます。

詳細は別途まとめているのでそちらで確認ください。

マック、KODO(鼓動)クーポンでポテトやドリンク無料?~アプリのインストール、利用方法~

 

マックの裏技、裏メニュー

マックには裏技、裏メニューといったものが存在します。ドリンクを無料で増量する裏技、ケッチャップをもらう裏技などなど。

これらの裏技、裏メニューで直接商品が安くなるわけではありませんが相対的に安くなるので上手に使うといいでしょう。

マックの裏技、裏メニュー~無料でお得がいろいろ~

 

マックの商品を無料でもらう裏技

マックでは楽天ポイントやdポイントが使えます。実はこの楽天ポイントやdポイントは簡単に貯める裏技があります。

特に楽天ポイントは簡単。私は楽天ポイントでマックの商品をもらうことが多いです。マックで現金を使うことが少なくなりました。

この方法についてはお得すぎていつ終了するか分からないので早めにチェックすることをおすすめします。

マックの商品を無料で食べる裏技

 

まとめ

  • 100円マックはお得なので把握しておこう
  • 通常時間帯は14商品、朝マックは12商品あるよ!
  • せっかくなので150円までのお得なメニューもチェック
  • 100円マック廃止の噂もあるけど2018年5月現在は大丈夫
  • メニュー表では隅っこの方で分かりにくいので注意
  • 予め注文する商品を決めておいたほうがいいかと

今回は100円マック商品についてまとめました。ワンコインでいろいろな商品を注文できるということでかなり素敵。

でもメニューが見にくかったり同じような商品でも価格が違ったりとトラップもあるので注意してください。予め注文する商品を決めておいた方がいいでしょう。この記事で100円マック商品をしっかりとチェックしておいてください。

またマックには無料で商品をもらえる裏技などがたくさんあります。上手に組み合わせて更にお得に注文してくださいね。


スポンサーリンク